« 黄金アジって・・・ | トップページ | 北海道の花ハマナス »

2010年6月 6日 (日)

にわにはにわとり

 
早口言葉みたいなタイトルですが・・・

はにわではありませんぞ、ニワトリです。

ご近所にはニワトリを飼っているお宅が何軒かありまして、

ときどきこうしてあたりを散歩している姿を見かけることが

あるんですよ。
 
Img_01
 
 
 
 
立派なトサカを持った羽根の黒いニワトリはオスなんでしょうね。

外敵(私のことですが)に対して決然と身構えて、自分のハーレムを

しっかり守ろうとしているようです。

さすがは男の子!
 
Img_02
 
 
 
 
白い羽根がふわふわとした、顔の黒いニワトリは烏骨鶏ですね。

皮膚や骨まで黒くて、とっても美味しい鳥だそうですが、どうやら

このお宅ではペットとして飼われているとか。

何年か前にはうちの庭に遊びに来て、卵を1個、産んでいったことも

ありました。

なかなか義理堅い鳥のようです。
 
Img_03
 
 
 
 
うちの庭に遊びに来るのはこの連中ばかりではなく、ときには

こんな大きなニワトリがやってくることもあります。

どこのお宅のニワトリかよく分かりませんでしたが、こやつ、

「えらい雑草だらけの庭やなぁ〜」とか言っておりました。

大きなお世話じゃ!
 
Img_04
 
 
 
 
このときは何日間かうちの近所をうろうろ歩き回っていましたが、

後ろ姿がなんともおもしろいやつでしてね。

頭にはトサカではなく、ふさふさの毛を持っていましたが、

後ろから見るとまるでカッパのよう! 

じつに笑えるお客さんでした。
 
Img_05
 
 
 
 
このあたりにはうちのミーコをはじめとして、たくさんのネコが

暮らしていますが、そんなことにはお構いなく、ニワトリたちは

平然と田園風景を彩ってくれています。

のどかなところなんですよ。
 

« 黄金アジって・・・ | トップページ | 北海道の花ハマナス »

コメント

あれ、ニワトリさんとは遭遇しませんね。
パピヨン先生のところにはいますけれど
さんぽはしないみたいよ。

最後のニワトリさんは種類が違うのでしょうか、
ヘアースタイルが抜群ですね。

 
catさなえさん
 
はい、このニワトリたちはパピヨン先生のところのものではありません。

散歩道の坂の下、ちょうど合歓の木の下あたりで遊んでいることが多い

ニワトリたちなんですよ。

Mおじいさんのお宅の鳥たちです。
 
最後の大きなニワトリは、どこから来てどこに行ってしまったのか、

謎に満ちた鳥なんです。

3日ほどうちの近所をうろついたあと、どこへともなく消えてしまいました。

ご覧の通り、ものすごく変わったヘアスタイルをしたニワトリでしたね。
 

なんとなんと。。ニワトリさんがお散歩してるんですか!!
こちらではありえない光景ですわ!
何しろこちらの猫たちは飢えてますからねぇ。。
うちのミルクちゃんもどこからかウサギを捕まえてきて食べてましたから
きっとニワトリさんたちは生きていけないかも。。( ̄∇ ̄;)ハッハッハ

って、最後のニワトリさんの髪型は。。めっちゃイケてますね~~!
ってか、そこに目を付けちゃうところが素敵ですわ!

 
catくまたん
 
おっと、飼いネコのミルクちゃんまでウサギを捕まえちゃうんですか。

それはビックリ!

このへんの野良ネコはヒヨドリやウグイスを捕まえたり、蛇の頭を一撃で

噛み砕いたりしますが、ニワトリには手を出さなそうですよ。

ニワトリもけっこう気が荒いですし、鋭いくちばしやケヅメを持って

いますからね。
 
最後のニワトリはかなりユニークですよね。

私もこんな髪型(?)のニワトリは初めて見ました。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 黄金アジって・・・ | トップページ | 北海道の花ハマナス »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ