« カワセミの隣人たち | トップページ | おもしろシルエット劇場「ん?」 »

2010年11月14日 (日)

秋のネイチャーセンター

 
きのうかみさんと、しばらくぶりでネイチャーセンターに行ってきました。
 
 
 
 
センターの大きな沼に行くと、カルガモが歓迎の舞いを披露してくれましてね。

Img_01
 
 
 
 
Img_02
 
 
 
 
Img_03
 
 
 
 
 
 
 
 
北の国からマガモやコガモも渡って来ていましたね。

Img_04
 
 
 
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
少し前の海の話ではウミウを載せましたが、こちらはカワウです。

カモたちと仲良く暮らしているようでした。

あっちへ飛んだりこっちへ飛んだり、沼を警備している保安官かも。

Img_06
 
 
 
 
Img_07
 
 
 
 
Img_08
 
 
 
 
 
 
 
 
野生のラズベリーもたくさん美味しそうな実をつけていましたよ。

Img_09
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらの実は何でしょうか。

これもあちこちにありましたね。

Img_10
 
 
 
 
 
 
 
 
さらに分からないのはこちらです。

黒いのは実のようでしたが、ピンクは花でしょうか? 萼かも?

Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはオナモミですね。

子どものころ友達と、よくこれをつけ合って遊んだものでした。

Img_12
 
 
 
 
 
 
 
 
ホタルブクロのような花の中には大きな蘂があって、ヒラタアブが一生懸命

それを舐めていました。

Img_13
 
 
 
 
 
 
 
 
こんなものもありましたが、田舎ですもの、マムシなんて

普通にいますって。

Img_14
 
 
 
 
 
 
 
 
これまた、ちょっとおもしろいものが置いてありました。

そばの木には鳥獣捕獲許可証が結びつけてあり、イノシシ、キョン、

ニホンジカの捕獲が許可されていましたので、これは捕獲用の罠

なんでしょうね。

Img_15
 
 
 
 
 
 
 
 
センター奥の山道を歩いていると、プリウスに乗った老人が通りかかって

教えてくれました、この先にヤマリンドウが咲いているはずだと。

行ってみるとまだ蕾でしたがありましたね。

今度の木曜あたりには咲くでしょうか。楽しみな花です。

Img_16
 
 
 
 

« カワセミの隣人たち | トップページ | おもしろシルエット劇場「ん?」 »

コメント

マガモの羽ばたきは良いですね。
11枚目のはクサギの実ですね。
リンドウは木曜日ぐらいには咲いていますでしょう。
楽しみですね。

でもあそこだと鳥までの距離はかなりありますよね。

 
catさなえさんへ
 
カモの羽ばたきはさなえさんも載せていましたね。

なのでちょっと違ったおもしろさを狙ってみましたが(汗)・・・

どうでしょうか。
 
あれはクサギっていうんですか。 やっぱりさなえさんはすごい!

ちょっと調べてみましたら、花もおもしろい形をしているんですね。

枝を折ったり葉をちぎったりすると嫌な臭いがすると書いてありました。

それで臭木か。触らなくてよかった♪
 
ヤマリンドウは楽しみですね。

私は今回の写真はすべて望遠ズーム1本で撮りました。

鳥を狙うにはやっぱり望遠は必須だと思います。

悩ましいことでありますが。
 

鵜の飛んでいる姿を初めて見ました。
嬉しいです~~♪
鵜はそのユニークな風貌が楽しませてくれますよね。

 
catmoonさんへ
 
鵜って、大きな鳥だけに、飛ぶ姿も迫力がありますね。

鳥によって飛ぶ姿はさまざまですが、どの鳥もみんなかっこよく飛んでいる

ように見えます。
 
ところで、ここ外房の地では鵜沢(鵜澤)という名字が多いんですよ。

むかしから鵜がたくさんいたのでしょうかね。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カワセミの隣人たち | トップページ | おもしろシルエット劇場「ん?」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ