« 散歩道のタゲリ | トップページ | カケスの群 »

2011年1月22日 (土)

散歩道のコガモ&タシギ

 
前回の続きです。

タゲリに出会ったすぐあと、今度はコガモとご対面です。

コガモのオスは目の後ろがきれいなエメラルド・グリーンに彩られていますね。

Img_01
 
 
 
 
このグリーン色も光の加減で見えたり見えなかったり・・・

胸から脇にかけての模様にも個性がありますね。

Img_02
 
 
 
 
Img_03
 
 
 
 
飛ぶ姿もどこかどっしりとした感じがします。

翼の羽ばたきの音がひよひよひよと聞こえるのもカモ類の特徴ですね。

Img_04
 
 
 
 
 
 
 
 
この日はたぶん親子と思われる3羽が、仲良く農業用水路を泳いでいました。

Img_05
 
 
 
 
これはお母さんでしょうかね。翼のワンポイントがきれいです。

Img_06
 
 
 
 

こちらはたぶん子ども、コガモの子ガモですね。

私にもワンポイントはあるわよ、そんな声が聞こえてきそうです。

たしかによく見ると、 ・・・ありますね。

Img_07
 
 
 
 
 
 
 
 
この用水路のすぐそばに2坪ほどの水たまりがあるんですが、

そこにいましたよ、このタシギが。

長くて立派なくちばしですね。これで泥の中の虫を引っ張り出して

食べるんでしょうね。

Img_08
 
 
 
 
最初見たときはまったく動かず、「あれっ、置物かな? でもまさか」

そんなことを考えているうちに藪の中に逃げられてしまいました。

なので写真は1枚だけですが、でもまたすぐに出会えそうな気がします。
        (ほんとかなぁ?)
 
 
 
 
 

« 散歩道のタゲリ | トップページ | カケスの群 »

コメント

コガモもタシギもいましたね。
今年は野鳥が多いのが、見つけられるようになったのか
どちらでしょうか。

もう冬は野鳥のおっかけですね。

 
catさなえさんへ
 
冬は野鳥と出会える楽しい季節ですものね。

それはやはりカメラを持って外に出ることが大きいのではないでしょうか。

鵜の目鷹の目という言葉がありますが、まさにそんな目で野鳥を探して

いるから出会えるのかも知れませんよ。
 

何でもそうですが、野鳥に興味を持つと、今まで見逃していたけれど見つけられますね。。
コガモなどは岩場の近くで休憩していると同化していて(笑) 注意してみないと解りませんものね(^○^)

 
catmoonさんへ
 
おっしゃるとおりだと思います。

あまり関心を持っていなかったときには見えなかったものが、いつのまにか

よく見えるようになってきますもんね。

それにしてもこんなにたくさんの野鳥が身の回りにいたことにビックリです。

自然豊かなところに住んでいるんだなぁ〜♪ というのが実感ですね。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 散歩道のタゲリ | トップページ | カケスの群 »

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ