« お笑いくぅ劇場「くぅのお友達」 | トップページ | 桜満開の茂原公園 »

2011年4月11日 (月)

カタクリの群生

 
昨日の日曜日、ご近所のブログ仲間のみなさんと総勢4人で、千葉市緑区にある昭和の

森公園〜茂原市の茂原公園〜東浪見の洞庭湖へお花見に行ってきました。

一番の目的は昭和の森公園のカタクリでしたが、ちょうど桜や辛夷も花盛りで

盛りだくさんのお花見となりました。
 
 
 
 
まずはその昭和の森公園の桜です。

7分咲から満開といったどんぴしゃのタイミングで、各地からたくさんの人が

お花見に来ていましたね。

Img_01
 
 
 
 
 
 
 
 
辛夷の大木にもたくさんの花が咲き誇っていました。

Img_02
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてお目当てのカタクリです。

ふつうは3月の中旬から下旬にかけて咲くと聞いていたので、ちょっと遅いかもと

心配していたのですが、今年に関してはそんなことは杞憂でした。

日の当たる斜面いっぱいに紫色のカタクリが群生していました。

Img_03
 
 
 
 
こんなにもたくさん自生しているカタクリは初めて見ましたが、じつに可憐で

かわいい花でした。

Img_04
 
 
 
 
Img_05
 
 
 
 
ここのカタクリは葉っぱはみんな斑入りで、とても珍しかったですね。

Img_06
 
 
 
 
花の色が紫というよりもピンクに近いきれいな花もありましたよ。

Img_07
 
 
 
ボランティアでカタクリの説明をされている方がいましたが、その方によると

カタクリのタネはアリが運ぶそうです。

タネにアリが好む物質がついていて、それがためにアリはせっせとタネを運ぶんですね。

スミレのタネもアリが運びますが、同じ戦略を持っているところがおもしろいですね。
 
 
 
 
 
 
 
カタクリを堪能して公園内を散策していると、ドングリの双葉を見つけました。

ドングリの鬼皮が割れて、中の実自体が双葉として発芽していました。

ちょっと分かりづらいですが、赤っぽい実がドングリの双葉なんです。

その写真をお仲間のさなえさんも撮っていましたので、その様子をパチリと。

Img_08
 
 
 
 
 
 
 
 
珍しい虫もいました。

マルクビツチハンミョウという虫です。

ファーブル昆虫記にも登場する虫ですが、こやつに触ると青酸カリの5倍という

猛毒の液体を出しやがるんですね。

触るとちょっと大変、ご用心ご用心。

Img_09
 
 
 
 
 
 
 
 
公園の中にとても雰囲気のある木がありました。

まだ葉はつけていませんでしたが、枝振りがなんともいい感じではありませんか?

木につけられていた名札を見ると「キリ」とあります。

これがあの、娘が生まれると植えるという桐か!と、妙に納得。

Img_10
 
 
 
 
このキリ、まだ葉はつけていませんでしたが、もうすでにつぼみが用意されていました。

5月になると花が咲くと、さなえさんに教えて頂きました。

紫色のかわいい花が房状に咲くようですよ。

Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 
この公園には不思議な木もありましたよ。

なんとも摩訶不思議にねじれているではありませんか。

一体どうしちゃったんでしょうね。

お仲間のくまたんが「こういうのはしろねこ仙人さんがブログで説明してくれるよ」

なんて言ってましたが、私にだって分かりませんです。

Img_12
 
 
 
 
 
 
 
                                    ・・・つづく
 
 
 
 
 
 
 
 

« お笑いくぅ劇場「くぅのお友達」 | トップページ | 桜満開の茂原公園 »

コメント

一番乗りですね。
うーん 構成が素晴らしいのでうなっちゃいますよ。

私はカタクリの花の撮り方を失敗したなぁという感じ、
もっと下から花を覗くように撮れば良かったわ。
でもあの環境では無理ですね。

では続きを楽しみにしております。

 
catさなえさんへ
 
おっと、構成を褒めてくださいましたか。

うれしいですね♪ ありがとうございます。
 
写真を撮っているときはどんな風にブログに載せようかということ

まではなかなか考えませんから、撮るときの感性は大事かも

知れませんね。

あとから、こう撮れば良かったと思うことは多々ありますもんね。
 
さなえさんはどんな風にブログに載せるのか、楽しみにしていますね♪
 

先日はありがとうございました!
しろねこ仙人さんがカタクリをアップしたよ!とさなえさんから聞いて
吹っ飛んでまいりましたよ!

で!さすがにあのねじれた木は謎のままですが
しろねこ仙人ならぬしろねこ先生が同行してくださると
いろいろ教われてうれしいです!

次回はネイチャーセンターでよろしくです!

もちろん続きも楽しみにしてまぁす!

 
catくまたんへ
 
いえいえ、こちらこそありがとうございました。

さなえさんから聞いたということは、今日はお仕事ですね。

そんな忙しい中ご訪問頂きありがとうございます!
 
でもしろねこ先生ですかぁ (^-^;

先生といわれるほどの馬鹿でなし、という句もあることですし、

これからもどうぞしろねこ仙人と呼んでくださいませ (o^-^o)
 
で、はい、ネイチャーセンターもまた楽しみですね。

そして、くまたんもブログで今回のことをどんな風に見せてくれるのかも

楽しみにしていますよ。
 

桜とカタクリ両方を見られていい日でしたね~♪
カタクリは主にアップの写真ばかりを見ていましたので
全体像を見て意外と小さいのだと驚きました。
スミレのように可愛いですね♪

地震は大丈夫でしたか?

 
catmoonさんへ
 
今年は寒かったせいか、カタクリの咲くのが遅かったことが

幸いしましたね。桜とのコラボは最高でした。

おっしゃるようにカタクリは小さな花ですが、それ故に

アップにしてみたくなる魅力があるんでしょうね。

とてもかわいい花だと思います。
 
こちらでもこのところ、またときどき大きな余震が

起こっています。海が近いだけに津波情報には過敏に

なってしまいますね。

被災地ではもっと大きな余震が毎日続いていますので

精神的にも休まるときがないのではないでしょうか。

一日も早い終息を願わずにはいられません。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お笑いくぅ劇場「くぅのお友達」 | トップページ | 桜満開の茂原公園 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ