« 桜満開の茂原公園 | トップページ | スズメの夫婦チュン吉とチュン子 »

2011年4月16日 (土)

お笑いくぅ劇場「くぅと一緒に初めてのお散歩」

 
数年前まで私には、一緒にお散歩をしてくれるネコのお友達がいました。

お向かいのお宅で飼われていたサチとムナジロウです。

(白っぽい三毛ネコが女の子サチ、茶色いネコが男の子ムナジロウです)

ムナジロウのことは飼い主さんはプーちゃんと呼んでいましたが、胸が白いので私たちは

ついついムナジロウと呼んでいました。

(ときには間違ってハラジロウと呼ぶ人もいましたが、おなかは白くないのです)

このふたりは私にもものすごくなついてくれて、どこまでも一緒に散歩をしてくれたんですよ。

Img_01
 
 
 
 
 
 
 
 
ふたりとも飼い主さんからゴディバの赤いリボンを首輪代わりに結んでもらって、

それがとてもかわいいアクセントになっていました。

そんなおしゃれなリボンをつけて、あっちこっちきょろきょろしながら歩いて行きます。

Img_02
 
 
 
 
 
 
 
 
「ムナジロウ、疲れた? もうすぐおうちだからがんばろうね」

そんなことを話しているんでしょうか。

Img_03
 
 
 
 
仲良しのふたりでしたが、いまはもうふたりとも遠い空の向こうへいってしまいました。
 
 
 
 
  
そこで、冒険好きのくぅの出番です。試しに一緒に歩いてみました。

「くぅ、いくぞ!」  「はい!」

Img_04
 
 
 
 
 
 
 
 
でもくぅは、歩き出してすぐに寄り道をしたくなってしまいました。

「あっちに行ったら何があるんだろ?」

Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
「ねぇ、ちょっと行ってみてもいい?」 「ダ〜メ!」

Img_06
 
 
 
 
 
 
 
 
「でも行くんだも〜ん!」と行ってしまいます。

Img_07
 
 
 
 
 
 
 
 
それでも初めて行く場所ですからやっぱり恐いとみえて、ちょっと歩いては「ワォ〜ン」

Img_08
 
 
 
 
 
 
 
 
またちょっと歩いては「「ニャォ〜ン」と鳴きます。

Img_09
 
 
 
 
 
 
 
 
初めてのお散歩は、鳴き鳴き歩く田舎道、になってしまいました。

それにしても歯の白さが目立つネコなんですよ。

Img_10
 
 
 
 
 
 
 
 
初めて歩く道でしたから、家の近く、自分の縄張りまで帰って来たときには、

やんちゃ坊主のくぅも気疲れからかさすがにぐったり・・・

ちょっと笑える絵になってしまいました。

Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 

« 桜満開の茂原公園 | トップページ | スズメの夫婦チュン吉とチュン子 »

コメント

懐かしい写真が出てきましたね。

初めての買い物でなくお散歩は
本当に疲れたようですね。
そうして一人前の大人猫になるのね。

らい君とチョロ君やクロも撮って欲しいですわ。

 
catさなえさんへ
 
サチとムナジロウは懐かしいですよね。

特にサチは15年近く生きていましたので、たくさんの人に

可愛がられましたものね。
 
くぅも初めての経験にはおっかなびっくりですが、それでも一歩を

踏み出す勇気のあるネコではありますね。さすがは男の子だと

思います。
 
写真、らいちゃんの写真は撮れますが、チョロちゃんやクロちゃんは

私の姿を見ただけで逃げてしまいますので無理でしょうね。

あのネコたちは、さなえさんのカメラの前でこそ生き生きと動きまわる

のではないでしょうか。
 

よその猫ちゃんとお友達になってお散歩していたなんてとても良いお話です~~♪
くぅちゃんもお散歩デビューしたのですね、とても微笑ましく愉快なくぅちゃんです(^o^)

 
catmoonさんへ
 
このへんの方達は猫好きの方が多くてありがたく思っています。

それだけご近所のネコとの交流も多いんですよ。

でもなかなか私と仲良くしてくれるネコは多くありません、

それがちょっと悲しいですが、でもこのふたりは特別でした。

ものすごくなついてくれましたので、楽しい想い出がたくさん

できたんですよ。

くぅもこれから一人前の散歩ネコになるでしょうかね。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 桜満開の茂原公園 | トップページ | スズメの夫婦チュン吉とチュン子 »