« お笑いくぅ劇場「くぅ散歩 3/3」 | トップページ | カワセミの淵 早朝の来訪者たち »

2011年7月19日 (火)

ウグイスのさえずり

 
じゃ〜〜〜ん   ウグイスです!

小さくてつぶらな瞳、長い尾羽、ふわふわの羽毛、可愛い鳥だったんですね。

Img_01
 
 
 
 
 
 
昔々のその昔からさえずりの声だけは聞いていたウグイスですが、先日の早朝散歩のときに初めて

その姿を捉えることができました。

田舎にあっては景色を壊す無粋なものとして電信柱や電線があげられますが、こうやって滅多に

見ることができない野鳥を撮影する場所としては、なかなかの好ポイントではあったんですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
下の2枚に写っているウグイスは朝露の降りた藪をくぐり抜けてきたのか、身体が少し濡れて

いるようです。

むかしの人はメジロをウグイスと勘違いして、メジロのあの色を鶯色と呼びましたが、実際の

ウグイスは地味な色をしているんですね。

Img_02
 
 
 
 
Img_03
 
 
 
 
 
 
 
 
そのウグイスが「ホ〜ホケキョ」とさえずっているところです。

そしてときには「ケキョケキョケキョケキョ」という谷渡も・・・

Img_04
 
 
 
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
さえずりの最中は身体中にかなり力が入るらしく、ときとしてこのようにしっぽが震えることも

あるようです。

Img_06
 
 
 
 
 
 
 
 
日に当たって身体もだいぶ乾いてきたようで(このときは10分以上この電線にとまって、

四方八方に自慢の喉を披露していましたよ)、毛並みがふわふわしてきました。

Img_07
 
 
 
 
Img_08
 
 
 
 
 
  
 
 
 
後ろ姿を見ると、柔らかそうな尾羽がちょっと特徴的かも知れませんね。

Img_09
 
 
 
 
Img_10
 
 
 
 
Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 
ウグイスを撮影していると、そのはるか上空を1羽の白鳥のような真っ白い旅客機が・・・

Img_12
 
 
 
 
 
 
 
 
今回の散歩はすごいことに、なんとこの5分後に、まったく別の場所でふたたびウグイスと

接近遭遇してしまったんです!

私の長い人生の中でいままで一度もよく見ることがなかったウグイスが、一度に2羽も私の

目の前に現れるとは・・・

今度は木の上で鳴いていましたので、葉っぱの緑の中でおなかの毛の白さが目映く輝いて

見えましたね。

Img_13
 
 
 
 
Img_14
 
 
 
 
Img_15
 
 
 
 
Img_16
 
 
 
 
Img_17
 
 
 
 
Img_18
 
 
 
 
 
 
 
 
早朝散歩をしていると、ほとんど毎日なにがしかの出会いがあるのがとっても楽しいですね。
 
 
 
 
 
 
 
 

« お笑いくぅ劇場「くぅ散歩 3/3」 | トップページ | カワセミの淵 早朝の来訪者たち »

コメント

すごいですね。ウグイスですね。
肉眼で見たことはあるのですが、収められませんでしたのにね。
簡単にお撮りになりましたね。

もつと草色をしているような気がしましたが、意外と茶系に近いですね。
ウグイスは鳴いているとき、尾を上下に震わしていますね。

 
catさなえさんへ
 
はい、ウグイスですねぇ♪

出会えるときは出会えるものなんですね、驚いちゃいました。

やはりさえずりの時期って縄張りを主張して鳴くものですから、

警戒心よりも自己主張の方が勝っちゃうんでしょうね。

そのためこうやって、目立つ場所に留まって鳴いているように

見えました。
 
JISで規定されている色に鶯茶という色があるそうですが、

この色はウグイスの色に基づいて規定されているようで、

実際のウグイスと同じ茶褐色のような色をしていますね。
 
それにしてもこうして見るとウグイスも可愛い鳥ですよね。

さなえさんもさえずりのときウグイスの尾羽が震えることを

ご存じでしたか。

それだけ力いっぱい鳴いているんでしょうね。
 

ウグイスは撮ったのは1度だけです。
しかし鳴いていませんでした。
だから何という鳥だろうと思いましたよ。
鳴けば誰でも1番知っている野鳥でしょうに(^^)

沢山見せて頂いて嬉しいな♪
ふわふわの羽毛がとても愛らしいですね♪

近くで声はすれど、木々の中ではさっぱり見つけることが出来ません。

 
catmoonさんへ
 
やはりmoonさんも撮っていましたか。

でもウグイスって、なかなかチャンスを与えてくれない野鳥ですよね。

それにさえずりをしていないときはウグイスかどうかも分かりづらい

ですもんね。
 
こうして写真に収めてみると、鶯色ではありませんがやっぱり可愛い

鳥だなぁとあらためて思いました。それに、古来よりウグイスの糞は

美肌にもいいと言われていましたが、どうやら科学的根拠もある

らしいですね。先人の知識はたいしたものです。
 
このウグイスもホトトギスの託卵の対象になっているようですよ。

オオヨシキリ同様、ウグイスも気のいい鳥なのかも知れませんね。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お笑いくぅ劇場「くぅ散歩 3/3」 | トップページ | カワセミの淵 早朝の来訪者たち »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ