« お笑いくぅ劇場「散歩ネコくぅの冒険 その2」 | トップページ | ハイタカに追われるトビ »

2011年8月 5日 (金)

ムクドリと遊ぶカラス

 
前回くぅが、こんな顔をして驚いた・・・

Img_01
 
 
 
 
 ・・・たくさんのムクドリたち

Img_02
 
 
 
 
 
 
 
 
ときにひらりひらりと舞ったりして、楽しそうに遊び回っています。

Img_03
 
 
 
 
Img_04
 
 
 
 
Img_05
 
 
 
 
Img_06
 
 
 
 
 
 
 
 
ところが突然、なにに驚いたのかいっせいに飛び立ちました。

このときくぅはじっと見ているだけでしたのに・・・

Img_07
 
 
 
 
ここに全部は写っていませんが、ゆうに100羽以上の群です。

Img_08
 
 
 
 
 
 
 
 
よく見ると、カラスがこのムクドリたちを追い立てているようです。

Img_09
 
 
 
 
しかもカラスは2羽いるようです。

Img_10
 
 
 
 
2羽で挟み撃ちにして・・・


Img_11
 
 
 
 
今度は逆方向へと追っていきます。

でももちろんカラスはこのムクドリたちを襲って食べようとしているのではなく、単にこうやって

追いかけて遊んでいるだけのようでしたね。

Img_12
 
 
 
 
カラスはとても賢い鳥ですから、たぶんに遊び心も旺盛なんでしょうね。

Img_13
 
 
 
 
ひとしきり遊ぶと、カラスたちはどこかへ飛び去っていきました。

ムクドリの群にも平和が戻り、何事もなかったかのように悠然と滑空して行きました。

Img_14 
 
 
 
 
めでたしめでたし。。。

ちょっと楽しいカラスの遊び心を垣間見た瞬間でした。

くぅもおもしろいものを見たなぁという顔をしていました、(かな?)

Img_15
 
 
 
 
 
 
 
 

« お笑いくぅ劇場「散歩ネコくぅの冒険 その2」 | トップページ | ハイタカに追われるトビ »

コメント

たくさんのムクドリが集まっていたんですね。
これが都会なら嫌われちゃいますね。

やはりカラスは大きいですね、大きい鳥に追いかけられて
ムクドリも迷惑でしょうにね。

くぅちゃんの驚き顔が良いですね。

 
catさなえさんへ
 
ムクドリは群れる習性がありますからね。

松戸のように、都会では大きな問題になっているところが

ありますね。
 
ニワトリは3歩歩くと身の災難を忘れるそうですが、ムクドリも

同じような感じでしたよ。カラスがいなくなると、なにごとも

なかったかのように飛んで行きましたからね。

そうでもしないとムクドリもやってられないのかも知れませんけどね。
 
カラスの話題でしたが、くぅにも登場してもらいました。

少しは内容が膨らみましたでしょうかね。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お笑いくぅ劇場「散歩ネコくぅの冒険 その2」 | トップページ | ハイタカに追われるトビ »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ