« 外房は里山のセミたち | トップページ | お笑いくぅ劇場「散歩ネコくぅの冒険 その2」 »

2011年8月 1日 (月)

お笑いくぅ劇場「散歩ネコくぅの冒険 その1」

 
このところ、ほとんど毎朝くぅと散歩をしています。

くぅもずいぶん慣れてきて、いまでは私との散歩を心待ちにしてくれているようです。

なのでときどき(散発的ではありますが)、そんなくぅのプチ冒険をシリーズで載せてみたいと思います。
 
 
 
 
朝くぅに「さぁ散歩に行こうか」と声をかけるともう喜び勇んで、私を先導するかのように

走り出します。

Img_01
 
 
 
 
でもよく見ると耳は後ろに向けて、私の動向をきっちり確認しているようです。

Img_02
 
 
 
 
 
 
 
 
とにかく好奇心は旺盛なネコですから、なんでも一応はチェックしないと気が済まないようです。

「ん? これはなんの匂いだ?」  まなざしも真剣そのもの。

Img_03
 
 
 
 
「うん、こいつはカラスの匂いだな」

Img_04
 
 
 
 
「この川には何がいるのかなぁ?」

Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
くぅに限らずネコは全般に、出っ張ったものや尖ったものの匂いを嗅ぐのが好きです。

そこにはここを通ったものの匂いがつくので、その情報を確認しているんでしょうね。

ちなみにネコの顔の前に指を1本差し出すと、必ず匂いを嗅ぎますもんね。

「くんくん、これは誰の匂いだ?」

Img_06
 
 
 
 
「げー、ひっでぇ匂いだなぁー。 一体どこのどいつのだ」

                        (じつはあくびしているだけなんですけどね)

Img_07
 
 
 
 
 
 
 
 
一方こちらはずいぶん恐い顔をしていますが・・・

はい、単に草を食べているだけなんですが・・・ 何もそんなに恐い顔をしなくても・・・

ネコは常に身体を舐めて身の清潔を保つ習性がありますが、そのときに呑み込んでしまった毛を

吐き出すために、こうやって草を食べるんですね。

Img_08
 
 
 
 
Img_09
 
 
 
 
 
 
 
 
以前にもちょっと書きましたが、くぅは私たちを仮想の敵に見立てて、ときどきこうやって

私たちを威嚇してくることがあります。

でも弱虫ですから、そのあとすぐにこの格好をしたまま猛ダッシュで逃げて行ってしまうんです。

その姿がめっちゃおもしろくて、私たちはその走りを欽ちゃん走りと呼んでからかったりして・・・

Img_10
 
 
 
 
 
 
 
 
この顔もくぅがよくやるヘン顔です。

「ちょっと休もうと思ってるだけなのに、なんか文句あるわけー」 そんなことを言っているようです。

Img_11
 
 
 
 
 
 
こちらも同じ顔!  「ちょっと遊んでるだけなのに、なんか文句あるわけー」

頭に笹の葉を乗せて、ささっぱ仮面といったところでしょうか。

Img_12
 
 
 
 
 
 
こちらはなんていう草でしたっけ?  長靴を履いたネコならぬ、肩にうちわを持ったネコ?

Img_13
 
 
 
                                    お粗末様でした!
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 外房は里山のセミたち | トップページ | お笑いくぅ劇場「散歩ネコくぅの冒険 その2」 »

コメント

くぅちゃんも生活をエンジョイしていますね。
行動範囲も広くなりお友達も出来ましたもの。

その生活の安定と幸せ感が
顔の表情に出ていますね。

犬猫の運命って飼い主によることがわかりました。

 
catさなえさんへ
 
はい、おっしゃるとおり生活をエンジョイしていますね、それもものすごく。

私たちもそのお裾分けをもらっています。
 
くぅは私たちと一緒だと自分の縄張りの外に出て行くのも、あまり厭わなく

なってきましたね。自分ひとりではそこまで遠征しないようですが。

それはさなえさんのクロたちも同じですよね。
 
幸せそうな表情をしていますかね。私たちにとってはかわいいネコですが、

ほかの人から見ると人相(にゃん相)が悪く見えているのではと、いつも

心配してしまいます。
 
飼いネコ、飼いイヌは飼い主次第、まさにそのとおりですね。

これからも大事にしてあげなければ・・・
 

バネのあるしなやかな肢体に好奇心旺盛のくぅちゃん、
ワンコと言った方が納得できますね(^○^)
一緒にいると元気になりますね~~(^○^)

 
catmoonさんへ
 
先代のミーコもそうでしたが、どうも縁があってうちにくるネコはみんな、

どこかしらワンコっぽい感じになってきちゃうみたいですね。

何ででしょう?
 
くぅにも楽しく過ごしてもらっているつもりですが、それ以上に私たちが

くぅから元気をもらっていると思っています。

ありがたいことですね。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 外房は里山のセミたち | トップページ | お笑いくぅ劇場「散歩ネコくぅの冒険 その2」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ