« お笑いにゃんこ劇場「ピッピのキャットウォーク」 | トップページ | マムシグサとか、ビロードツリアブとか、カイツブリとか・・・ »

2012年4月 1日 (日)

お笑いにゃんこ劇場「くぅのキャットウォーク」

 
ピッピがキャットウォークを独占しているので、別室くぅの部屋にもう1台キャットウォークを設置

しました。

Img_01
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてくぅをその上に乗せてみますが、用心深いくぅのこと、最初はすぐに降りてしまいました。

Img_02
 
 
 
 
Img_03
 
 
 
 
「ぼく、ここでいいもん」 そんなことを言っている感じです。

Img_04
 
 
 
 
 
 
 
 
それでも気にはなっていたようで、しばらくして餌を食べたあと、おもむろにあれこれ吟味し始め

ましたよ。

Img_05
 
 
 
 
Img_06
 
 
 
 
Img_07
 
 
 
 
「うん、意外と悪くないかもね」

Img_08
 
 
 
 
 
 
 
 
これに付属している寝床はくぅにはちょっと小さそうだったので、すぐとなりの本棚の上にくぅの

お気に入りの寝床(私たちはピンクハウスと呼んでいるんですが)を置いてあげることにしました。

Img_09
 
 
 
 
 
 
 
 
するとさっそく、その本棚周りを点検し始めます。

Img_10
 
 
 
 
Img_11
 
 
 
 
Img_12
 
 
 
 
「ん? これで行き止まりか」

Img_13
 
 
 
 
 
 
 
 
「うん、この高さはいいよ。 落ち着くね」

Img_14
 
 
 
 
Img_15
 
 
 
 
 
 
 
 
そんな感じでピンクハウスに収まってくれました。 しばらくここがくぅの寝場所になりそうです。

Img_16
 
 
 
 
Img_17
 
 
 
 
Img_18
 
 
 
 
 
男の子なのにピンクハウスだなんて・・・

でもこの色しか売ってなかったんです。 私だってこの色には抵抗があったんですが・・・
 
 
ま、本人が気に入ってるんですから、これで良しとしましょう。
 
 
 
 
 
 
 
 

« お笑いにゃんこ劇場「ピッピのキャットウォーク」 | トップページ | マムシグサとか、ビロードツリアブとか、カイツブリとか・・・ »

コメント

猫と犬ではだいぶ違いがありますね。
犬は床で、猫は立体的に暮らすんですね。
我が家ではほこりが落ちてきそうですよ。
ピンクハウスはいいではありませんが。
くうちゃんだって若い男の子ですもの。

 
catさなえさんへ
 
そうです、ネコは高いところが大好きなんですね。高くて狭いところで

寝ることを好むようです。ミーコもくぅもピッピもみんなそうなんですよ。
 
ピンクは男に似合わない、なんていう勝手な感覚は人間のものです

ものね。くぅが気に入っていれば、それでいいんですよね。

イヌもネコも色盲だそうですし。
 
居間に置いていたときにはピッピに邪魔されて使えませんでしたが、くぅ

専用の部屋では思う存分使えていますので、めでたしめでたしです。
 

こんにちは~。
くぅちゃんのキャットウォークができていたんですね!
子供の学校が始まり送り迎えでばたばたしていて、「ピッピ」ちゃんの
ところが「くぅ」ちゃんに変わっていることにやっと気がつきました。

それぞれ自分の遊び場を用意してもらえて幸せな猫ちゃんたちですね~。
もうくぅちゃんはキャットウォークで遊ぶ年頃ではないのでしょうかね?
高いところのピンクハウスはくぅちゃんのお気に入りなんですね♪
私はくぅちゃんの大ファンです。性格や雰囲気がうちのルーンと似て
いるのでとっても親近感があります。

話は変わりますが、スズムシのお世話はもう始めていらっしゃいますか?
うちでは4月に入ってようやく、からからの土を水で湿らせ始めました。
今年はもっと良い環境にしてあげたいと思っているので、いろいろ教えて
下さい。スズムシさんたちの写真も待っています。
まずは卵が孵ることですね~♪

 

 
catひめねずみさんへ
 
この土曜日に学生時代のバンド仲間たち5人が遊びに来たこともあって、

コメントが遅くなってしまいました、済みません。
 
くぅの大ファンとのこと、大変ありがたく思っています。

性格が素直で優しい男の子なんですが、そこがルーンちゃんと似ているん

でしょうね。ルーンちゃんがひめねずみさんのブログに登場する日を

楽しみにしていますね。
 
じつはスズムシは、いま飼っている個体はいないんです。

夏の終わり頃からうちの庭ではさかんに鳴いているのですが・・・

また初夏になって鈴虫の卵が出回ってきたら飼おうと思っています。

生き物を飼うのは楽しいことですが、女性にそんな同好の士がいるのが

うれしいですね。ひめねずみさんもスズムシ情報を発信して下さいね、

楽しみにしていますので♪
 

再びこんにちは~。
バンド仲間さんたちと懐かしい会話でさぞかし盛り上がった
ことでしょうね。楽しそう♪

スズムシを飼うのは10数年ぶりなんですよ~
昨年のしろねこ仙人さんのスズムシハウスがとっても
素敵だったので参考にさせてもらいますね。
新しいスズムシのマクロ写真楽しみにしていま~す♪
くぅちゃんにも沢山会いたいです!

 
catひめねずみさんへ
 
この仲間たちはともに同じ青春時代を過ごした気の置けない連中なので、

いつも楽しい時間があっという間に過ぎてしまうんですよ。 私の大切な

財産なのであります。
 
スズムシの鳴き声はいいですよねぇ〜♪

スズムシはかなり激しく共食いをしますので、蛋白系の餌と身を隠せる

複雑な空間が必要なようです。(あ、釈迦に説法だったかも)

私もひめねずみさんのスズムシ写真を楽しみにしていますね。
 
くぅのこと、本当にありがとうございます。これからも定期的に載せて

いきたいと思っていますので、またよろしくお願いしますね。
 

スズムシ飼育のアドバイスありがとうございます!
昨年は♂♀3匹ずつだったので共食いはありませんでしたが、
今年、もし沢山生まれたら大変になりますね><
その時にはまた相談にのって下さい。よろしくお願いします♪
☆~友は宝ですね~☆

 
catひめねずみさんへ
 
スズムシは成虫よりも幼虫のときによく共食いをするようです。

私が去年飼育していたスズムシは、羽が生えて成虫になる直前の

共食いで、一夜にして20数匹が全滅してしまいました。

成虫になるまでは、もう少し小分けにしておいた方が良かったのかも

知れません。

私も失敗ばかりであまり頼りにはなりませんが、一緒にいろいろと

研究してみましょうね。 こちらこそよろしくお願いします。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お笑いにゃんこ劇場「ピッピのキャットウォーク」 | トップページ | マムシグサとか、ビロードツリアブとか、カイツブリとか・・・ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ