« 外房の海「イソガニ、カタクチイワシ、ママコノシリヌグイ・・・」 | トップページ | お笑いにゃんこ劇場「ピッピという生き方」 »

2012年7月16日 (月)

万木の森の自然「森の妖精ハグロトンボ」

 
森の中、小川のほとりでハグロトンボ(♂)に出会いました。 黒い大きな羽でひらひらと、舞うように

頼りなげに飛ぶ姿が印象的で、まるで森の妖精のような感じのするイトトンボだと思います。
 
 
木漏れ日のスポットライトを浴びて、身体がメタリックブルーに輝いています。黒い羽とのコントラストが

みごとですね。

Img_01
 
 
 
 
 
 
 
 
自慢の黒い羽に光が当たったときの燦めきもまた、どこか妖しげではないでしょうか。

Img_02
 
 
 
 
 
 
 
 
今度は後ろから、地面に写ったシルエットとの饗宴です。

Img_03
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_04
 
 
 
 
 
 
 
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
最後にもう一度、羽の輝きを・・・

Img_06
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらのイトトンボはホソミオツネンでしょうか。 つーっと飛んできて、パッととまる、イトトンボ

特有の飛び姿がかわいらしいなぁって、いつも思ってしまいます。

Img_07
 
 
 
 
 
 
 
 
おまけの画像、今回はタマアジサイです。

ほかのアジサイよりもちょっと遅れて、今ごろ咲くガクアジサイの一種ですね。

このようにつぼみがタマのようなところから、この名前がついたんでしょうね。 タマが割れて、そこから

花が咲く様子がおもしろいと思います。

Img_08
 
 
 
 
 
 
 
 
そのすぐそばではヤマユリもひっそりと咲いていました。 ヤマユリはこうやって藪の中で咲いている姿も

よく似合いますね。

Img_09
 
 
 
 
 
 
 
 

« 外房の海「イソガニ、カタクチイワシ、ママコノシリヌグイ・・・」 | トップページ | お笑いにゃんこ劇場「ピッピという生き方」 »

コメント

ハグロトンボ良いですね。
私は一度しか撮ったことがありません。
ここはネイチャーセンターですか?
昨日兄と行きましたが、ハスを見ただけで
終わってしまいました。
暑いので奥まで案内するのは省略しちゃいました。

 
catさなえさんへ
 
ハグロトンボはすてきなトンボだと思います。森の中で出会うと

ワクワクしますね。センター奥の森の中で、最近よく見かけますよ。
 
森の奥は比較的涼しいので、暑い日にこそ行ってみてもよかった

かも知れません。あそこではサンコウチョウの鳴き声も聞きましたので、

あのきれいな鳥に出会うチャンスもありそうですよ。
 

兄を案内していて、会社の裏の堰で白い鳥を見ました。
帰ってから検索してみたら、コアジサジかもしれません。
2羽で変わりばんこに水面に突入しては出てきて、
また突入していましたよ。
まだいるかな?

こんにちは。
ハグロトンボきれいですね。メタリックなブルーからグリーンの
グラデーションがくっきり鮮やか♪黒い羽の輝きも良いですね。
うちの庭でもたくさん舞っていますが、なかなか画面に納まって
もらえません。
ホソミオツネンも可愛いです。成虫で越冬する、と図鑑に書いて
ありました。こんな細い身体で寒さに耐えられるんですね~。
タマアジサイには緑色のハエ?がとまっていますね。
山百合の雄蕊の花粉が触って取れそう♪

 
catさなえさんへ
 
コアジサシはその近所の河口に営巣コロニーがありますので、

そこで子育てをしている親かも知れませんね。おもしろいものが

見られて良かったですねぇ〜♪ うらやましいなぁ〜♪
 

 
catひめねずみさんへ
 
ひめねずみさんの庭ではこの妖精がたくさん舞って

いるんですか。それはすごいですね!ハグロトンボの

群舞、私も見てみたいなぁ。私が出会うのはいつも

1〜2頭ぐらいのものです。
 
おっしゃるようにホソミオツネンはこの華奢な身体で

越冬しますので、春早くから見ることができますね。

たいしたものだと思います。
 
ほんとだ! 気がつきませんでしたが、タマアジサイに

なにか緑色の虫がとまっているようにも見えますね。

う〜ん、なんでしょう。
 
このヤマユリを撮るときは陽の当たっている雄しべに

ピントを合わせましたので、取れそうな感じがしますね。

でもユリの花粉は服につくと洗ってもなかなかとれなくて、

ちょっと困りものだったりもしますね。
 

ハグロトンボは本当に妖精みたいにヒラヒラと美しいメタリックブルー・グリーンの身体に
キラキラ輝く黒くて長い翅が素敵ですよね~!
いつも見る度追いかけてしまいますが、風車の羽根のように交差した時などうっとりです♪

タマアジサイ、初見です!
面白く楽しいですね~~。見かけたら買って育ててみたいです(^○^)

 
catmoonさんへ
 
ハグロトンボには、見かけると足を止めて見入ってしまう美しさが

ありますね。ひらひらと優雅に飛ぶ姿には貴婦人の風格すら感じて

しまいます。でも今朝散歩の時に出会ったハグロトンボは、意外にも

かなりのスピードで飛んでいましたよ。何があったんでしょう。
 
タマアジサイは私もこの日が初見でした。道端の藪の中で秘やかに

咲いていましたが、野生のものなのか誰かが植えたものなのか

よく分かりませんでした。こんなアジサイもあるんですね。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 外房の海「イソガニ、カタクチイワシ、ママコノシリヌグイ・・・」 | トップページ | お笑いにゃんこ劇場「ピッピという生き方」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ