« 夏の花ならキョウチクトウ | トップページ | セフテンバー・レイン »

2012年9月12日 (水)

梨が美味しい季節になってきました

 
昼間の日向はまだまだ厳しい残暑という感じですが、それでも朝晩はだいぶ涼しくなってきました。

それとともに空も高くなってきましたし、日も短くなってちらほら秋の風情が漂うようになってきました。

田んぼではもうほとんど稲刈りが終わって、美味しい新米が出回り始めた時期でもあります。
 
 
さぁ、いよいよ梨の美味しい季節到来です。

千葉県は梨の生産量が日本一の県で、うちの近所にもたくさんの梨農園があります。 先日、毎年ひいきに

している美味しい梨農園に、梨を買いに行ってきました。

園内にはたくさんの美味しそうな梨が、たわわに実っていました。

Img_01
 
 
 
 
 
 
 
 
収穫しやすいように、ちょうど手が届く高さのところに実がなるように工夫されています。

Img_02
 
 
 
 
 
 
 
 
今ごろは、豊水という種類の梨が時期を迎えています。 見るからに美味しそうな実ですね。

Img_03
 
 
 
 
 
 
 
 
梨は短期間にたくさんの実がなりますので、おばあちゃんも含めて一家総出で収穫しているのが印象的

でした。 手作業で、ひとつひとつ丁寧にもぎ取っていくんですよ。

Img_04
 
 
 
 
 
 
 
 
収穫されて選別されて、品質のいいものだけが出荷を待って並んでいます。

Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
このワンちゃんはこの家で可愛がられているアグリちゃんです。 行くといつもしっぽを振って出迎えて

くれます。 このときはしっぽを振りながら吠えていましたが・・・

Img_06
 
 
 
 
 
 
 
 
「梨って美味しいよねー!」、という顔をしているような・・・

Img_07
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おまけの画像は、いまうちの庭で咲いているタマスダレです。 球根で殖えますが、毎年きちんと咲いて

くれる我が家の優等生です。

みんなでにこやかに微笑んでいるように見えませんか?

Img_08
 
 
 
 
Img_09
 
 
 
 
 
 
 
 
さて、夕べこちらでは一晩中カミナリが鳴っていました。 ピカピカゴロゴロと賑やかで、ピッピも

不安げに家の中をかけずり回っていました。 雨もけっこう降っていましたが、朝には止んでモズが

のどかに鳴いていました。

ちょうどいいお湿りになってくれましたが、朝どういうわけか私のパソコンの電源が入らず、大いに焦り

まくりました。 結局一度コンセントを抜いて入れると無事立ち上がりましたが、ゆうべのカミナリの

せいだったんでしょうか。 結局原因は分からずじまいでした。
 
 
で、6年ほど前にカミナリの写真を撮りましたので、カミナリの話が出たついでですので載せてみたいと

思います。 このときは家のすぐ上空でさかんにカミナリが鳴っていたものですから、縁側から危険を

顧みず撮影しました。 正直ちょっと恐かったですね。

Img_10
 
 
 
 
Img_11
 
 
 
 
もうひとつカミナリついでに、小咄を一席。

あるときお日様とお月様と雷様が三人で旅に出ました。 一日歩いて、その日の夕方宿に泊まりました。

疲れたこの日はみんなはやばやと寝てしまいます。 翌朝雷様が起きるとお日様とお月様がいません。

雷様が宿の仲居さんに聞きます。

雷様「お日様とお月様はどうしました?」

仲居「もうお立ちになりましたよ」

雷様「う〜む、月日のたつのは早いものじゃなぁ〜」
 
 
仲居「で、雷様はいつおたちになりますか?」

雷様「うん、わしはもう少しゆっくりして、夕立ちじゃ!」
 
 
 
      ちゃんちゃん♪       おあとがよろしいようで
 
 
 
 
 
 
 
 

« 夏の花ならキョウチクトウ | トップページ | セフテンバー・レイン »

コメント

こんにちは。

昼間はまだまだ暑いのに、夏もそろそろ終わりという感じですね。
ちょっと寂しいですが、食べ物はいろいろ美味しい季節ですね。
梨もみずみずしくて美味しいですね♪

千葉県は梨の生産量日本一なんですね!私の実家の近くにも
梨農園がいくつかあります。豊水も美味しいですよね。
舌でペロッと鼻をなめているアグリちゃんも可愛いです。

タマスダレ、競って笑っていますね。笑っているお花、大好きです♪

カミナリは怖いですが、稲妻の光を見るのはとても好きです。
写真はタイミングが難しいので、動画で撮ったりしました。
しろねこ仙人さんの6年前の稲光、雲の中の方から地上に伸び
て落ちる様子がよくわかりますね。カッコイイです☆

小咄も最高ですね~ワッハッハ♪

さすが梨農園のジューシーな梨は見てるだけでノックアウト!
艶もあって実もしっかりしていて重そう!
アグリちゃんも熱烈歓迎ですね♪
雷、よく捕れましたね~。
私もカメラ構えるけれど撮れたためしなし。。
大体近くだと怖くて撮れませんけどね。

小咄、最高~~!
誰かにして聞かせよ~。
先ずは旦那か(^^)

 
catひめねずみさんへ
 
まだまだ暑い日が続いていますが、それでもだんだん秋へと季節は

動いていますね。

関東地方はどこでも梨がとれますので、美味しい梨には事欠きませんね。

千葉県は野菜王国で生産量日本一は梨だけではなくて、ホウレンソウ、

長ネギ、ニンジン、サツマイモ、カブ、エダマメ等たくさんあるんですよ。

そのため近所の野菜直売所で買う野菜はみんな新鮮で安いので助かっています。
 
アグリちゃんはなかなかの役者ですね。いい表情をしていました。
 
タマスダレの笑顔もいいですね。よく山笑うといいますが、花も集まると

笑いますよね。ひめねずみさんもそのあたりがよく分かっているようで、

うれしいですね。
 
カミナリはすぐ家の上空で鳴っていましたので、このカメラに落ちたら死ぬなぁ

と思うと、やっぱり恐かったですね。稲妻は短時間に同じところで光りますので

光った瞬間に連写すると、2回目3回目の光をとらえることができるんですよ。

このときは家のすぐ上で鳴っていましたので、向きを固定して撮ることができました。
 
小咄、笑って頂いてありがとうございます。よくできた話で、思わず笑ってしまい

ますよね。笑いのセンスがある人は好きです。
 

 
catmoonさんへ
 
moonさんも梨がお好きなようですね。私も今年は夏の幸水からずっと

食べ続けでした。梨園で見る光景は、梨好きにはたまりませんね。
 
カミナリの写真はまさに命がけでした。あまりやるものではないと

思いましたよ。それでもパソコンに落として写っていることを確認した

ときには、「雷様を捕まえたー!」と喜んだものです。
 
小咄、moonさんにも笑って頂いてありがとうございます。だんな様にも

笑ってもらえるといいですね。お月様も出てきますので、moonさん向きの

小咄かも知れません。

この小咄は昭和の落語名人 先代の桂文楽がよく噺の枕で話していますので、

知っている人も多いかも知れません。私は中学時代、志賀高原への林間学校の

バスの中でバスガイドさんが話してくれたのを今でもよく覚えています。

やっぱりこういうおもしろい小咄はみんなを楽しくさせるんですね♪
 
ちなみにこんなのもありますよ。

「掘ったイモ いじったな!」

これを何度も言ってみてください。だんだん英語に聞こえてきませんか?

What time is it now? って。
 

梨が美味しそうです。そうですでなく、本当においしかったですね。

毎日食べていると太ちゃいますよ。美味しい梨農家を紹介していただきありがとうございました。

松島にも無事届き喜ばれました。

我が家は特別に雷嫌いがおりますので、鳴っている間は大騒ぎですよ。

 
catさなえさんへ
 
この梨農園の梨はいつも美味しいですよね。毎年はずれなく

美味しくできるのがたいしたものだと思います。

なるほどそうか、最近ちょっと太ってきましたが、このところの

運動不足にくわえて梨の食べ過ぎも原因かも知れませんね。少し

自重しなければ・・・
 
おにいさんたちにも喜ばれてよかったですね。美味しい旬の味が

少しでも力になれば、それは嬉しいことですよね。
 
うちのピッピもらいちゃん同様、ものすごくカミナリが嫌いです。

もう家中走り回って大騒ぎしますよ。走り回るだけならば笑って

見ていられるのですが、そのときにいろんなものを壊してしまうので

それが困りものです。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 夏の花ならキョウチクトウ | トップページ | セフテンバー・レイン »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ