« 万木の森の自然「ヤブレガサ、ヒガンマムシグサ」 | トップページ | 春の散歩道「タヌキ、ホタルカズラ」 »

2013年3月27日 (水)

あまりにも突然のことでした

 

最愛のくぅが天国へと旅立ってしまいました。

3月25日月曜日、小雨そぼ降る朝のことでした。

 

いつものようにくぅは朝6時頃、近所の偵察に出かけ、4時間ほどして

帰ってきました。

足が汚れていたので、くぅを抱き上げて足を拭いてやっているとき突然

苦しみだして、「ギャーギャー!」という断末魔の叫びを上げたそのすぐ後、

事切れてしまいました。

その間10秒もなかったと思います。

ほかのネコと戦ったとか、毒物を食べたとか、そういうことではありません

でした。

正確な原因は分かりませんが、おそらくくぅは先天的に内蔵に重大な疾患を

持っていたのかも知れないと考えています。

それでたとえば、私が抱き上げたときに大動脈瘤が破裂してしまったとか・・・

 

 

最後は安らかな顔で旅立っていってくれました。

 

Img_

 

 

 

 

 

 

 

 

いまはまだ信じられない気持ちでいます。

もう少しの間気持ちの整理をしたいと思いますので、このコメント欄は閉じさせて

頂きます。

 

くぅへの声援、ほんとうにありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

« 万木の森の自然「ヤブレガサ、ヒガンマムシグサ」 | トップページ | 春の散歩道「タヌキ、ホタルカズラ」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ