« 庭にイタチのいる風景 | トップページ | 冬の散策路「エナガ、カワセミ、ホシハジロ、キンクロハジロ、アオサギ、ハゼノキ」 »

2014年1月 4日 (土)

新年を祝して二鷹「チョウゲンボウ、ノスリ」

 
    明けましておめでとうございます
 
        今年も何卒よろしくお願い致します
 
 
 
新年にふさわしく、今年は2羽の鷹からスタートしたいと思います。
 
 
まず1羽目はチョウゲンボウです。 この子は女の子でしょうね。
 
つぶらな瞳がかわいらしいです♪
 
Img_01
 
 
 
 
 
 
Img_02
 
 
 
 
 
 
それでもやっぱり鷹ですね、飛んでいる姿は精悍そのものです。 (でも顔はちょっとお笑い系かな?)
 
Img_03
 
 
 
 
 
 
Img_04
 
 
 
 
 
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
もう1羽は若いノスリです。
 
ノスリって、猛禽類の割には優しい目をしているように思いますが、いかがでしょうか?
 
Img_06
 
 
 
 
 
 
Img_07
 
 
 
 
 
 
わっ!  めっちゃ近過ぎー!
 
Img_08
 
 
 
 
 
 
Img_09
 
 
 
 
 
 
 
 
今年もあまり鷹(?)望みはせず、地道に暮らしていければと思っています。
 
 
 
 
 
 
 
 

« 庭にイタチのいる風景 | トップページ | 冬の散策路「エナガ、カワセミ、ホシハジロ、キンクロハジロ、アオサギ、ハゼノキ」 »

コメント

あけましておめでとうございます。
タカからですね。どちらもやさしい顔をしているのでびっくりです。

今年も高望みせず、ほんわかと暮らしたいのですが、
はたしてそうなるでしょうか?

 
catさなえさんへ
 
あけましておめでとうございます。
 
一富士二鷹ということで本当は富士山も撮りたかったんですが、今年は

叶いませんでした。それでも、ま、鷹が2種類撮れましたんで、ブログの

スタートにはふさわしいかなと・・・
 
ご覧のようにチョウゲンボウは愛くるしい瞳の持ち主で、一般的な鷹のように

金色の虹彩がありませんのでかわいらしさが引き立ちますね。

鷹らしい目を持ったノスリも意外と優しい目をしているんですね。私も今回気づいて、

ちょっと驚いています。
 
私は4年前に大きな病気をしてからは、健康で地道に、そして平和に暮らせれば、

もうそれ以上は望まなくてもいいのかなと、そんな風に思うようになりました。
 

あけましておめでとうございます。
昨日まで実家に行っておりました。
新幹線の窓から見える富士山を目に焼き付けてきました!

新年早々可愛い鷹さんたちに出会えて良い年に
なりそうですね♪

チョウゲンボウの顔が面白いのは模様のせいでしょうか?
くちばしもちっちゃくて可愛らしいんですね^^
ノスリはなかなかカッコイイ鷹ですね。こんなに近くで
見せていただけて迫力満点です!!

お体を大切になさって、今年も楽しく素敵なブログをたくさん見せてくださいね~♪♪

明けましておめでとうございます♪
ホント、二鷹からのスタートは目出度いですね(^^)

可愛らしい系の鷹たちで、自然と目尻が下がります。

ノスリは近くを飛んでくれたんですね、羨ましい~~~!
近すぎてはみ出しちゃいましたね(^^)

今年も一年、素敵なワクワクを見せて頂けることを楽しみにしています。

 
catひめねずみさんへ
 
あけましておめでとうございます。
 
実家に行かれてましたか。楽しかったことでしょうね。
 
新幹線からは富士山がきれいに見えますね。むかし大阪に出張するとき

私もいつも感動して見ていました。
 
鳥は一般的に自分の目を隠すために目に横線模様が入ることが多いですが、

チョウゲンボウはその模様が縦に入っているんですね。それがこの子の愛嬌に

なっているように思います。

ノスリも若い個体ながら、鷹らしい迫力がありますね。私もノスリは大好きです。
 
お気遣いありがとうございます。今年も健康に気をつけて楽しいブログにして

いきたいと思います。
 

 
catmoonさんへ
 
あけましておめでとうございます。
 
一富士はなくても二鷹を載せることができたのは幸いでした。
 
可愛らしい系の鷹たち、なるほど、面白い表現です!

では迫力系の鷹はなんでしょうね? ハヤブサなんかはこちらのグループに入るかも

知れませんね。近くにハヤブサもいるようですので、いつかものにしてみたいと思って

います。
 
で、じつはこの鷹くんたち、別々のタイミングではありましたが、どちらもカラスに追われて

逃げ回っているところでした。そのためあまり私にまで気を回す余裕がなかったようで、

かなり近くまで飛んできてくれたんですよ。いたずらカラスのおかげで面白い写真を

撮ることができました。カラスは不思議と鷹を目の敵にして追いかけ回しますので、時として

ナイスショットが撮れることがありますね。ありがたい鳥だと思います。
 
今年も1年、沢山のワクワク記事が書けるようにがんばりたいと思います。
 

ご挨拶が大変遅くなりましたが ^^;
明けましておめでとうございます。
本年も何卒宜しくお願い致します。

暮れに思いがけずお逢いできてお話させて頂けて
嬉しかったです♪
今冬はノスリ・チョウゲンボウが多いように思います。
探鳥でいつもの場所でいつものこの2種に逢えると何故かホッとします。

 
catあくあまりんさんへ
 
あけましておめでとうございます。

こちらこそ、今年もよろしくお願い致します。
 
ほんと、暮れには面白いところでお会いしましたね。最初、どこかで見たような

車だと思ったんですが、ナンバーを見て分かりました。あくあまりんさんとは

行動範囲が似ているのか、時々お見かけすることがあって面白いです。
 
ノスリやチョウゲンボウは冬にはよく見かけますが、この冬はやっぱり数が

多いですか。ならばまたこの鳥たちと出会えるチャンスは何度もありそうですね。

あくあまりんさんとお会いする直前、茂原のIさんにハヤブサ親子の迫力ある写真を

見せて頂きました。私もあんな写真を撮ってみたいものです。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 庭にイタチのいる風景 | トップページ | 冬の散策路「エナガ、カワセミ、ホシハジロ、キンクロハジロ、アオサギ、ハゼノキ」 »

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ