« 冬鳥に名残りを惜しんで「ジョウビタキ」 | トップページ | 海辺の太公望たち「ウミネコ、カンムリカイツブリ、コサギ、クロサギ」 »

2014年3月13日 (木)

海辺の鳥たち「カンムリカイツブリ、アカエリカイツブリ、ヒメウ、クロサギ、コサギ、ウミネコ」

 
近くの海に行ってみました。 そこで出会った鳥たちです。
 
 
カンムリカイツブリです。 クチバシがピンクがかっていて、ちょっとおしゃれさんですね。
 
Img_01
 
 
 
 
ヘアスタイルもユニークです。
 
Img_02
 
 
 
 
後ろ姿だってパンクっぽくて笑えます。
 
Img_03
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはアカエリカイツブリだと思います。
 
まだクチバシ全体が黄色くなっていないのは、若い個体だからでしょうか。
 
Img_04
 
 
 
 
この子の後ろ姿もどこか不思議で。 白い模様が、二人の人が向かい合っているようにも見えたりして・・・
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
これはヒメウですね。
 
黒い羽毛を基調としていますが、微妙に金属光沢もあったりしてきれいです。
 
Img_06
 
 
 
 
 
 
 
 
クロサギです。 頭の後ろの冠羽がおしゃれですね。
 
Img_07
 
 
 
 
と、そのとき波が・・・
 
Img_08
 
 
 
 
いきなり・・・
 
Img_09
 
 
 
 
襲ってきたので・・・
 
Img_10
 
 
 
 
岩の上に避難!   「ふぅー」
 
Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 
すぐ近くをコサギが低空飛行して・・・
 
砂浜に映った影がきれいなシンメトリー図形を描いていました。
 
Img_12
 
 
 
 
 
 
 
 
ウミネコが飛ぶ姿はいつもかっこ良く見えます♪
 
Img_13
 
 
 
 
 
 
 
 
次回は、この鳥たちの採餌風景を載せてみたいと思っています。
 
 
 
 
 
 
 
 

« 冬鳥に名残りを惜しんで「ジョウビタキ」 | トップページ | 海辺の太公望たち「ウミネコ、カンムリカイツブリ、コサギ、クロサギ」 »

コメント

カイツブリ やクロサギは好きな海鳥です。
大きく見せて貰って嬉しい~~♪

ヒメウは初です。
これも黒っぽくていいですね~。
つまり、黒色の鳥は大好きって事かも(^^)

 
catmoonさんへ
 
カイツブリはかわいい鳥ですよね。ちょっとピッピにも似た感じがあって

我が家でも人気が高いんですよ。クロサギは南方系の鳥ですから、

きっとmoonさんの方でもよく見られることでしょうね。
 
ヒメウの方は初めてでしたか。確かにクロサギやヒメウなどの黒い鳥には

独特の味わいがありますね。私もこういう黒い鳥は好きです。
 

ちょっと暖かくなったので海岸の鳥たちもなんとなくゆったりしている感じですね。

でもこんなにいろいろな鳥と出会えてよかったですね。というかうらやましいです。

今週はずーと家の中に閉じこもっているので外に出たいですわ。

 
catさなえさんへ
 
そうですね。のんびり日向ぼっこをしているようにも見えますね。

それでも冷たい水の中に潜っては魚を捕っていましたね。よっぽど暖かい羽毛を

纏っているんでしょうね。
 
これは私が買い物のついでに近所の漁港に寄って撮った写真なんですよ。

今の季節は数十分もいれば、いろんな海鳥に会うことができます。海は海で

違う鳥が迎えてくれるのが楽しいですね♪

さなえさんも何かのついでに覗いてみてはいかがでしょうか。
 

こんにちは^^

カンムリカイツブリ、アカエリカイツブリ、はじめて見せていただきました!
色々な種類のカイツブリがいるんですね。
カンムリカイツブリの頭って面白いですね!バッチリ撮られてしまいましたね。
クスッと笑いが^^

ヒメウやクロサギはとっても美しい姿の鳥ですね♪
「クロサギと波のストーリー」も楽しかったです♪♪クロサギの真剣な顔つきが印象的でした。

飛んでいる鳥ってかっこいいですね!!
海辺って大好きです。海に行きたくなりました。
次回も楽しみにしています~o(*^▽^*)o

 
catひめねずみさんへ
 
海にいるカイツブリは種類が多いようですね。いろいろと楽しめました。なかでも

カンムリカイツブリはユニークなヘアスタイルをしていますよね。パンクな

お兄ちゃん風で、見ているだけで口元が緩んでしまいます。
 
ヒメウやクロサギはシックながらもきれいな鳥だと思います。クロサギ、今回は楽しい

物語りを見せてくれましたので、ちょっと得した気分でした。
 
鳥が飛んでいる姿にはいつも魅せられてしまいます。カッコイイんですよね。
 
これからも時々海の写真も載せたいと思っていますので、また楽しんで下さいね♪
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 冬鳥に名残りを惜しんで「ジョウビタキ」 | トップページ | 海辺の太公望たち「ウミネコ、カンムリカイツブリ、コサギ、クロサギ」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ