« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月の4件の記事

2014年4月29日 (火)

鴨川シーワールド3「マンボウ、アマゴ、ヤマメ、イワナ、ニジマス、黄金アジ、千秋・・・」

 
3回目は美味しそうなお魚たちです。
 
 
鴨川シーワールドといえばマンボウといわれていたこともありました。飼育の最長不倒を記録していた
 
ことがあったからなんですね。 記録を更新しつつも残念ながら死んでしまい、今はまた新たな個体が
 
挑戦中のようです。
 
このマンボウ、大変美味しいそうで、それゆえ漁師が釣り上げるとすぐに船の上で食べてしまうため
 
滅多に市場には出回らないとか聞いていました。 でも先日、近所のスーパーに売っていたんです!
 
買って食べてみました。 味も食感も独特で、私はそんなに美味しいとは思えませんでした。
 
どことなく海鞘(ホヤ)に似ているかも・・・  なので、好きな人はきっといるとは思いますが。
 
そのマンボウです。
 
Img_01
 
 
 
 
 
 
 
 
続いて渓流の魚をいくつか。
 
まずはアマゴです。 きれいな魚ですね。 そして、美味しい魚です。
 
Img_02
 
 
 
 
ヤマメも美味!
 
Img_03
 
 
 
 
イワナももちろん美味!
 
Img_04
 
 
 
 
イワナに混じってニジマスが見えます。 ニジマスは養殖が盛んで、おかげで安く手に入りますね。
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
最近テレビなんかでも紹介されるようになって有名になってきた黄金アジです。
 
ま、普通のアジなんですけどね。 色はきれいです。
 
Img_06
 
 
 
 
その中にちょっと白っぽい個体も泳いでいました。
 
Img_07
 
 
 
 
 
 
 
 
以前北海道の海でアイナメ(北海道ではアブラコといいますが)を釣り上げたとき、黒沢映画「七人の侍」に
 
出ていた志村喬に似てるなぁと思ったものでした。
 
以来、魚の顔って、意外と人間に似たところがあると感じるようになったんですが・・・
 
たとえば、こんな風に。
 
千秋!
 
Img_08
 
 
 
 
 
 
えなりかずき!   「だってしょうがないじゃないか!」
 
Img_09
 
 
 
 
 
 
勘八!  あ、そのまんまか!
 
Img_10
 
 
 
 
 
 
ムツゴロウさん?
 
Img_11
 
 
 
 
 
 
ターミネーターのシュワちゃん?
 
Img_12
 
 
 
 
 
 
お笑い芸人のにしおかすみこ?
 
Img_13
 
 
 
 
 
 
麻生元首相?
 
Img_14
 
 
 
 
 
後ろに行くほど怪しくなってきましたかね。
 
 
最後は、芭蕉が詠んだ句で古池に飛び込んだとされるカエル、ツチガエルです。
 
Img_15
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年4月25日 (金)

鴨川シーワールド2「ベルーガ・イルカのパフォーマンス、セイウチ、アカウミガメ・・・」

 
2回目も魚以外の生き物たちです。
 
 
まずはベルーガ、北極海に棲むシロイルカだそうです。  きれいな声で鳴くので海のカナリアとも
 
いわれているそうですが、とても人なつこくて芸達者なイルカくんでした。
 
この大きさにも驚かされますね。
 
Img_01
 
 
 
 
ふたりで何かお話ししているようです。 次のパフォーマンスの打ち合わせでしょうか?
 
Img_02
 
 
 
 
調教師さんのレギュレーターを使って、口の中に空気を入れているようです。
 
Img_03
 
 
 
 
そして口をすぼめて、まぁ〜るく空気の輪っかを吐き出しました。 おじょ〜ず〜♪
 
私も以前タバコを吸っているときには、煙でこんな輪っかを作って遊びましたっけ。
 
Img_04
 
 
 
 
 
 
 
 
イルカのパフォーマンス。
 
こちらはバンドウイルカの大ジャンプです。 2頭のイルカの息もピッタリ。
 
Img_05
 
 
 
 
ちょっと小柄なカマイルカの立ち泳ぎです。 マイケル・ジャクソンのムーンウォークのようでした。
 
Img_06
 
 
 
 
最後は全員そろって大ジャ〜ンプ!
 
Img_07
 
 
 
 
 
 
 
 
愛嬌者のセイウチくんです。 象のようなキバが立派でした。
 
Img_08
 
 
 
 
優しい目の回りには柔らかそうな毛が生えています。 これはまつげなんでしょうかね。
 
Img_09
 
 
 
 
 
 
 
 
うちの近くの砂浜にも毎年産卵のために上陸してくるアカウミガメです。
 
竜宮城のお使いでもありますね。
 
Img_10
 
 
 
 
頑丈そうな口に、大きな目をしているんですね。
 
Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 
ペンギンも近くで見ると面白いですね。 クチバシなんかプラスチックのようにも見えます。
 
Img_12
 
 
 
 
 
 
 
アザラシの赤ちゃんです。 遠くから見たときにはかわいく見えたのですが、望遠で撮って
 
後から見てみたら・・・  どうでしょうか?
 
Img_13
 
 
 
 
 
 
 
 
淡水魚のコーナーに可愛らしいカモがいました。
 
Img_14
 
 
 
 
 
 
 
 

2014年4月17日 (木)

鴨川シーワールド1「シャチのパフォーマンス」

 
今月初めにかみさんとしばらくぶりで鴨川シーワールドに行ってきました。
 
うちから車で1時間ほどの近さにあるアクアミュージアムなのですが、3年半ぶりというご無沙汰に
 
なってしまいました。 ふたりとも大好きな施設なのですが、近さ故の間遠でしょうか。
 
 
今回は3回に分けて載せてみたいと思いますが、まず最初はシャチのパフォーマンスからです。
 
調教師のお姉さんとシャチの息がぴったりで、毎回楽しみにしているショーです。
 
とにかく何をやっても絵になるんですよ。
 
たとえばシャチに腰掛けても・・・・
 
Img_01
 
 
 
 
シャチの上に立ち上がっても・・・
 
Img_02
 
 
Img_03
 
 
 
 
シャチと一緒に大空高く舞い上がっても・・・
 
Img_04
 
 
かっこいい〜〜〜!
 
 
 
 
 
 
 
 
シャチの潮吹きもダイナミックです。 いったいどれぐらいの肺活量があるんでしょう?
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
シャチが調教師さんとじゃれ合う姿もかわいかったです。
 
口に含んだ水を調教師さんにかけたり・・・
 
Img_06
 
 
 
 
調教師さんにキスをしたり・・・
 
Img_07
 
 
 
 
そのご褒美に餌をもらったりして・・・
 
Img_08
 
 
それにしてもこの歯のすごさ、シャチはクジラを襲って食べてしまう猛獣でもあるんですね。
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてもうひとつのお楽しみがこれ、 水しぶきのパフォーマンスです。
 
水中から勢いを付けて飛び上がり・・・
 
Img_09
 
 
 
 
後ろ向きに、ばっしゃ〜〜ん!!!
 
Img_10
 
 
 
 
お約束のように前の方のお客さんに水がかかります。 でもこの子なんかも楽しそうですね♪
 
Img_11
 
 
毎回笑える楽しいショーだと思います。
 
 
 
 
 
 
 

2014年4月 3日 (木)

野鳥の森「ハイタカ、ノスリ、カケス」

 
眼光鋭くあたりを見回すハイタカと出会いました。
 
正面から両目で見たり、左目で見たり、右目で見たり・・・  完璧に警戒されてしまいました。
 
Img_01
 
 
 
 
Img_02
 
 
 
 
Img_03
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは毎度おなじみのノスリです。
 
Img_04
 
 
 
 
ノスリは飛ぶ姿が雄大でカッコイイですね。 いつも見とれてしまいます。
 
Img_05
 
 
 
 
Img_06
 
 
 
 
Img_07
 
 
 
 
Img_08
 
 
 
 
 
 
 
 
頭の上でかわいい鳴き声がしました。
 
「ポロロロ、ポロロロ」  「ポロロロ、ポロロロ」
 
でもなにかちょっと変、よく聞くと鳴き声の頭に小さく「ジェ!」という定冠詞(?)が付いています。
 
そう、あの悪声の持ち主カケスの地鳴きの声です。
 
「ジェ、ポロロロ、ポロロロ」
 
カケスが声のきれいな鳥の鳴き真似をしているところでした。
 
Img_09
 
 
 
 
Img_10
 
 
 
 
以前にもここでカケスが仔ネコの鳴き真似をしているのを聞いたことがありますが、カケスはほかにも
 
救急車のサイレンの音とかカメラのシャッター音とか携帯の呼び出し音とか、いろんな音真似も
 
するそうですよ。
 
 
やればできるのに、普段の地鳴きはなんであんなにも悪声なんでしょうね。
 
つくづく不思議な鳥だと思います。
 
 
 
 
 
 
 
 

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ