« 万木の森の自然「タマムシ、タマアジサイ、クズ花、ワレモコウ、センニンソウ、ミズヒキ・・・」 | トップページ | ネイチャーセンターで出会ったホンドリス »

2014年9月19日 (金)

万木の森の自然「ヒガンバナ、キンミズヒキ、ヒヨドリバナ、アキノノゲシ、アキノタムラソウ、ハギ・・・」

 
秋の野に密やかに咲く野草たち、そこに蜜を求めてやって来る虫の姿が重なって・・・
 
 
 
ヒガンバナ  +  モンキアゲハ
 
Img_01
 
Img_02
 
 
 
 
キンミズヒキ  +  ホソヒラタアブ
 
Img_03
 
 
 
 
一輪咲き残ったハスの花  +  セイヨウミツバチ
 
Img_04
 
 
 
 
蓼藍  +  クマンバチ
 
Img_05
 
 
 
 
キツネノマゴ  +  クマンバチ
 
Img_06
 
Img_07
 
 
 
 
ツユクサ  +  ホソヒラタアブ
 
Img_08
 
 
 
 
ヒヨドリバナ  +  毛深いカナブンの仲間?
 
Img_09
 
 
 
 
 
 
アキノノゲシ
 
Img_10
 
 
 
 
ゲンノショウコ
 
Img_11
 
 
 
 
キツネノボタン
 
Img_12
 
 
 
 
ツリガネニンジン
 
Img_13
 
 
 
 
アキノタムラソウ
 
Img_14
 
 
 
 
ハギ
 
Img_15
 
 
 
 
 
 
 
 

« 万木の森の自然「タマムシ、タマアジサイ、クズ花、ワレモコウ、センニンソウ、ミズヒキ・・・」 | トップページ | ネイチャーセンターで出会ったホンドリス »

コメント

秋の野草たちと小さな昆虫のコラボは見ていて和みますね♪

モンキアゲハは、彼岸花の上から下からと大忙しですね。
先日の休みの時、彼岸花を見ましたが車の中だけでちゃんと見てません。
今日はお彼岸の入り、我が家のプランターに一輪咲いていました。

野道でゲンノショウコのピンクを見つけてお持ち帰りしました(^^)
可愛いですよね♪

こんにちは^^

秋の野草たちが色々なお店を開いて昆虫たちを惹き付けているようですね♪
小さな昆虫たちの姿も一生懸命で可愛らしいです。
ツユクサとホソヒラタアブの写真がとっても好きです(o^-^o)

蓼藍って初めて知りました。染物に使われるんですね。
色とりどりのお花たちの顔が個性的でとてもきれいです♪マクロレンズの活躍ですか?

秋空の下のお散歩を楽しませていただき、とっても嬉しいです♪♪


 
catmoonさんへ
 
花と虫の組み合わせは見ていて楽しいですね。でもなかなか思うようなアングルに

なってくれないのが困りものです。

最初のモンキアゲハは歴戦の猛者らしくもう羽根がぼろぼろでしたので、ヒガンバナに

ぶら下がるようにして吸蜜していました。だいぶ飛翔力が衰えていたんでしょうね。

ヒガンバナはこちらでは至る所で見られますが、球根に毒がありますのでモグラよけに

田んぼの土手に植えられることが多いようです。稲刈りが終わった田んぼが真っ赤な花で

染まる光景が目にも鮮やかです。
 
野道に咲く野草をお持ち帰りするのは楽しいですね。稀少植物の盗掘はいけませんが、

ありふれた野草が庭でも咲いていると心がウキウキしますね。
 

 
catひめねずみさんへ
 
野の野草が虫たちの喫茶店になっていたんですね。そういう見立てをするひめねずみさんの

感性にメルヘンを感じました。いいですね♪
 
ツユクサとホソヒラタアブの写真、ありがとうございます。ヒラタアブの仲間はみんな

スタイルが良くてきれいな色をしていますので、どんな花と組み合わせても絵に

なりますね。飛んでいるところも狙ってみましたが、今回はうまくいきませんでした。
 
蓼藍はネイチャーセンターの畑に植えられているもので、11月に希望者を集めて藍染めを

するためのものなんですよ。藍染めはけっこう大変な作業のようです。
 
今回の写真は2日間かけて撮りましたが、望遠とマクロの両方を使いました。

たとえば1枚目のヒガンバナはマクロ、2枚目は望遠です。背景のボケ味にも違いが見られ

ますね。
 
今回も一緒に秋の散歩を楽しんで頂き、ありがとうございます!
 

どの写真も私好みでいいですね。

昆虫を狙ってカメラを構えているのがまだ辛いです。

来年になったらきっと大丈夫になると信じ、今年は大人しくしていますよ。

 
catさなえさんへ
 
花と虫の組み合わせはさなえさんもお得意の分野ですものね。こういう写真は

楽しんで撮ることができますね。
 
そろそろ虫の活動も終盤ですから、どちらにしてもまた来年のお楽しみということに

なるかと思います。でもさなえさんのコンデジは発色もきれいな高性能機種ですから、

そんな軽いカメラから撮影を再開するのもひとつの手かも知れませんね。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 万木の森の自然「タマムシ、タマアジサイ、クズ花、ワレモコウ、センニンソウ、ミズヒキ・・・」 | トップページ | ネイチャーセンターで出会ったホンドリス »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ