« 探鳥日和「コゲラは森の大家さん」 | トップページ | 探鳥日和「愉快 大好き カイツブリ」 »

2014年10月23日 (木)

探鳥日和「やってきた 庭の巣箱に シジュウカラ」

 
庭のクスノキにシジュウカラのための巣箱が掛けてあります。
 
先日その巣箱にシジュウカラがやってきました。 オスが子育ての場所を探しているようです。
 
Img_01
 
 
 
 
巣箱の中を覗いて棲み心地なんかを確認しているようです。
 
Img_02
 
 
 
 
「作りもしっかりしているようだし、中はまあまあかな」
 
Img_03
 
 
 
 
周りの環境も気になるところ。
 
右を見て・・・
 
Img_04
 
 
 
 
左を見て・・・
 
Img_05
 
 
 
 
左上の枝にとまっているアマガエルにもこの巣箱の評判を聞いたりして・・・
 
Img_06
 
 
 
 
「よし、この巣箱に決めた! 彼女を連れてこようっと!」
 
Img_07
 
 
 
 
早速その翌日、このシジュウカラが彼女を連れてやってきましたよ。
 
Img_08
 
 
 
 
「へ〜、この巣箱ね」
 
Img_09
 
 
 
 
「中もきれいそうだし、まぁまぁかしらね」
 
Img_10
 
 
 
 
 
 
 
 
でもしかし、この巣箱のすぐ隣には物置があって、その屋根の上はピッピの見張り台なのです。
 
よくここに登っては、こんな風に寛ぎながら、ほかのネコがやってこないか見張っているんです。
 
果たしてどうなりますことやら・・・
 
Img_11
 
 
 
 
 
 
 
いずれにしても今はまだ物件調査の段階で、実際に巣箱を利用するのは春になってからのことに
 
なると思います。
 
 
 
 
 
 
 
 

« 探鳥日和「コゲラは森の大家さん」 | トップページ | 探鳥日和「愉快 大好き カイツブリ」 »

コメント

最後にオチがあったんですね~(^^)
せっかく彼女さんも気に入ったようですので、ここに住んでもらえると最高ですね。
でもハラハラしっぱなしになりそうな気配、この後の報告が楽しみです。

でも、「物件探し」を上手い事撮られていて、大拍手!ですね~♪
特に1枚目は巣箱に留まる瞬間で素晴らしいです♪

 
catmoonさんへ
 
最初ここに巣箱を掛けたときには、ピッピも物置の屋根には

登らなかったのですが・・・

ピッピはピッピで他所ネコが嫌いなので、よくネコたちが出没する

この場所に網を張るようになったんですね。言い換えるとこの巣箱の

下はネコたちの通り道でもあり、物置の下にはイタチも棲んでいたりと、

不安材料は山ほどあったりします。

ほんと、どうなることやら。この後の報告をお待ち下さい、ですね。
 
今回の「物件探し」、お褒め頂きましてありがとうございます。

最初はすぐ近くの栗の木にとまりましたので、巣箱に来るかなと

カメラを構えて狙っていました。

そこそこ見られる写真になって良かったです。
 

庭に野鳥が来るので夢でしたが、猫たちがいるようになって野鳥は姿を消してしまいました。

あの木は大きいから高いところに巣を置けて良かったですね。

あの高さなら野良猫に狙われませんものね。

二世が飛び立ち日が見たいですわ。

こんにちは^^

立派なクスノキに素敵な巣箱が似合っていますね~♪
こんもりと茂った枝葉に囲まれた木漏れ日の美しいお家を
シジュウカラは気に入ったんですね!
赤ちゃんが巣立つまで無事にここで暮らしてくれるといいですね。
最後で明かされた、ピッピちゃんの見張りが気になります~~~ドキドキします~(゚ー゚;

お庭のクスノキの巣箱はシジュウカラのための巣箱なんですね。
他の種類の鳥さんがやってくることはないのですか?

おうちの下見の様子がバッチリ撮れていてすごいです!
これからどうなるのか興味津々です♪♪

 
catさなえさんへ
 
いえいえさなえさん、あの巣箱は地上2.5mの高さに設置されているんですよ。

私でもジャンプすれば届く高さです。

ピッピはこのクスノキを伝って物置の屋根に簡単に登れますし、必要とあれば

10mぐらいの木は簡単に登ってしまいますのであまり高さは関係ありません。

シジュウカラがピッピの隙をついて子育てをするか、はたまたピッピを恐れてこの巣箱を

諦めるか、楽しみにしているところなんです。
 

 
catひめねずみさんへ
 
この巣箱、最初はもっと枝葉の茂った中にあったもんで、肝心のシジュウカラに

気づいてもらえませんでした。それで周りの枝をばっさり切ってみたら、どうやら

シジュウカラの目に留まったようなんです。

でもまだシジュウカラは巣箱の中には入っていませんので、気に入ったという

ところまでは来てないのかも知れません。
 
で、この巣箱はシジュウカラ専用なんですよ。穴の直径を28mmというサイズにして、

スズメが入れずシジュウカラが入れる、そんな絶妙な大きさにしてあります。
 
シジュウカラはあまり人間を恐れない鳥ですから、ピッピさえおとなしくしていてくれれば

何とかなるような気がするのですが、それでもほかのネコもいますし、イタチもいますし、

ヘビだってけっこういますので油断はできませんね。

状況によってはネコ返し、ヘビ返しを設置する必要があるかも知れません。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 探鳥日和「コゲラは森の大家さん」 | トップページ | 探鳥日和「愉快 大好き カイツブリ」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ