« お笑いにゃんこ劇場「小野小町ピッピに思いを寄せる深草少将チビクロ」 | トップページ | 掃き溜めに鶴、ではなくて・・・ 「ウグイス、シロハラ」 »

2015年2月26日 (木)

庭の餌台にやって来たシメ

 
庭に設置した餌台にはスズメやシジュウカラが毎日のようにやって来ますが、ほかにもカケスやシメなんかも
 
顔を見せてくれることがあります。
 
ここ1週間、ほぼ毎朝のようにやって来たシメです。 でもとても用心深くて、写真に撮れたのは初日のみ。
 
ほかの日はカメラを構える間もなく逃げられてしまいました。
 
#1
Img_01
 
 
 
 
 
 
ぎょろっと睨む目に迫力がありますね。
 
#2
Img_02
 
 
 
 
 
 
どんな鳥でもやるのがこのポーズ。 たぶん下を見ているんだと思いますが、かわいらしい仕草ですよね。
 
左へはてな ?
 
#3
Img_03
 
 
 
 
 
 
右へはてな ?
 
#4
Img_04
 
 
 
 
 
 
後ろの木に頭突きを食らわして・・・
 
#5
Img_05
 
 
 
 
 
 
「ん? 俺になんか用かい?」
 
#6
Img_06
 
 
 
 
 
 
シメは冬場はこのようにクチバシがピンクがかってきますね。 ちなみに夏になるともっと黒っぽくなります。
 
#7
Img_07
 
 
 
 
 
 
正面から見ると立派なクチバシをしているのがよく分かりますね。 このクチバシで木の実を砕いて
 
食べるようです。
 
#8
Img_08
 
 
 
 
 
 
この顔、入れ歯でもしているように見えませんか? 原口あきまさがやるさんまの物真似のような。
 
#9
Img_09
 
 
 
 
 
 
「あ、忘れてた!」  ・・・何かを思い出したのでしょうか?
 
#10
Img_10
 
 
 
 
 
 
この餌台にはヒマワリのタネを置いているのですが、それを求めて毎朝のようにやって来ます。
 
ヒマワリのタネを咥えて・・・
 
#11
Img_11
 
 
 
 
 
 
それをじわじわと・・・
 
#12
Img_12
 
 
 
 
 
 
口の奥へと・・・
 
#13
Img_13
 
 
 
 
 
 
あれぇ? 飲み込んだ?  よく分かりませんでしたが、もしかしたら丸呑みにしたのかも・・・
 
#14
Img_14
 
 
 
 
 
 
シメの舌が見えます。 メジロは針のように尖った舌をしていますが、シメは木の実を口の中で
 
回しやすいように肉厚の舌をしているんですね。
 
#15
Img_15
 
 
 
 
 
 
ウゲッ! ヒマワリのタネが喉に刺さった!   いや、まさかね〜。
 
#16
Img_16
 
 
 
 
 
 
自慢のクチバシでお食事中。
 
#17
Img_17
 
 
 
 
 
 
今度はボリボリと噛み砕いているようにも見えます。
 
#18
Img_18
 
 
 
 
 
 
「あー、食った食った!」 と言いながら上を見上げて・・・
 
#19
Img_19
 
 
 
 
 
 
「さ、帰ろっと!」
 
#20
Img_20
 
 
 
 
このあと、軽やかに飛び去って行きました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« お笑いにゃんこ劇場「小野小町ピッピに思いを寄せる深草少将チビクロ」 | トップページ | 掃き溜めに鶴、ではなくて・・・ 「ウグイス、シロハラ」 »

コメント

こんにちはsun

とっても用心深い鳥さんのシメの撮影おめでとうございます♪
しめしめ、でしたね・・・!すごいすごい!!

翼の先の方が紫がかっていたり、尾羽の先がちょっとだけ白かったり
さりげなくおしゃれな鳥なんですね~。
そんなところまできれいによ~く見せていただけて嬉しいです♪
仕草や表情の細かいところまで堪能させていただきました♪♪

お手製の素敵な餌台に色々な鳥たちが来てくれて
これからもますます楽しみですね~o(*^▽^*)o

 
catひめねずみさんへ
 
家の窓から2mのところにこの餌台がありますのでかなり撮りやすい状況には

あるのですが、それだけにすぐに気づかれて逃げられてしまいます。なんとも

用心深い鳥です。  うふふ、撮れたのは、はい、しめしめ、でした!
 
風切羽根の先端が細くて紫がかっているのがこの鳥の特徴だと思います。

尾羽の先が白いのもカッコイイですよね。

そこをきちんと見て下さるところがひめねずみさんのすごいところだと思いました。

なんとかこの鳥の飛んでいる姿を撮りたいのですが、あまりにも近いという

好条件が災いして、今のところうまくいっていません。
 
基本的に野生の生き物に餌をあげるのは悪いことだと思っているのですが、

こういう小さな野鳥だけはいいかなと勝手に思って、こんな餌台を置いています。 
 

ほんと、しめしめと撮れたものですね♪
初日だけでもこんなに沢山美しく撮る事が出来て素晴らしいです!
色んな野鳥の所作を沢山見られるってほんと満足感があります(^^)

#9 原口あきまさの物まね野顔に似てますよ~~!
原口あきまさは物まね芸人の中でも一番好きかも。

シメはウチの近辺では見た事が無いので羨ましいな♪

 
catmoonさんへ
 
えへへ、moonさんにもしめしめと言って頂きましたね。なんか嬉しいです。
 
初日にこんなにたくさん写真が撮れたのは、このシメくんも何が起こったのか

よく分かっていなかったからなんでしょうね。写真を撮るだけだからそんなに

用心しなくてもいいのですが、それが彼に伝わらないのが何とも残念です。
 
このシメはいつもひとりだけでやって来ますが、カケスはいつも2羽でやって

来ます。夫婦でしょうか? 近くで見ると翼の青い色がきれいで迫力があります。
 
#9はやっぱり原口あきまさに見えますか。このときもヒマワリのタネを咥えて

いたんですが、ちょうどいい角度で撮れました。

moonさんは原口あきまさがお好きでしたか。実は近いうちに彼の写真なんかを

載せようと思っています。先日ちょっとお会いしたというか、見たというか・・・

ま、お楽しみに!
 
シメはどちらかというと山の中で見かけることが多いですね。以前にも一度

うちの庭に来たことがありますが、うちの庭でもけっこう珍しい鳥なんですよ。

それだけにこんなに頻繁にやってくることに驚いています。 
 

素晴らしいですね。まるで専用のモデルさんみたいではありませんか?

あなた好みにといろんなポーズをとってくれていますね。

ヒマワリの種が好きなのかしら-------。。

 
catさなえさんへ
 
ありがとうございます。

専用のモデル、そうかも知れませんね。確かにことのときは私のためにだけ

いろいろとポーズをとってくれました。 ま、本人は無意識だったでしょうが。
 
この子は今朝もやって来て同じようにポーズをとってくれましたが、贅沢ながら

似たようなポーズばかりでもういいかなと、そんな気がしてしまいました。
 
シメはこの立派なクチバシからも分かるように固いタネを食べる専門家の

ようですから、もちろんヒマワリのタネも大好きです。
 
今の季節はヒマワリのタネがいろんな野鳥に大人気なんですよ。この夏は

鳥たちのためにヒマワリを育ててみようかと、いまそんなことも考えています。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« お笑いにゃんこ劇場「小野小町ピッピに思いを寄せる深草少将チビクロ」 | トップページ | 掃き溜めに鶴、ではなくて・・・ 「ウグイス、シロハラ」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ