« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月の2件の記事

2015年9月25日 (金)

万木の森の自然「本物のナガサキアゲハ、イボクサ、ワレモコウ、スズメウリ、クサギ・・・」

 
識別しやすいメスではありますが、今度は本物のナガサキアゲハです。
 
ヒヨドリバナを吸蜜したあと、地面に降りたところです。 体温を高めるために陽の光を浴びて
 
いるのでしょうか?
 
Img_01
 
 
 
 
 
 
 
 
水辺にひっそりと咲くイボクサです。 葉っぱからもわかるようにツユクサの仲間ですね。
 
あまりらしくない名前は、この花の茎汁がイボ取りに効果があるという言い伝えから付けられたようです。
 
Img_02
 
 
 
 
でもこの花、3枚花弁が基本なんですね。 上の花びらはちょっと珍しいかも。
 
で、面白いのはこの花の学名で、Murdannia keisak。 keisakはシーボルトの弟子 二宮敬作に
 
ちなんで付けられたそうです。
 
二宮敬作といえば、シーボルトの娘で日本初の女医 所謂”オランダお稲”を養育したことでも有名な
 
蘭学者・医学者ですね。
 
Img_03
 
 
 
 
 
 
 
 
私が大好きな花ワレモコウです。 
 
      吾亦紅  われもまたくれない(のはな)
 
秋の清々しい空気がよく似合う花だと思います。
 
Img_04
 
 
 
 
 
 
 
 
スズメウリですね。
 
カラスウリと違って、花も実も慎ましやかです。
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
クサギの花ですね。 
 
目立たなく咲く花ではありますが、森の中にあっては意外とよく目につく花だと思います。
 
実もユニークで、赤い萼に黒紫の実が、きれいな羽子板の羽根のようにも見えてしまいます。
 
Img_06
 
 
 
 
 
 
 
 
キンミズヒキでしょうか? 毎年同じ場所で咲いています。
 
小さな花ですが、さりげない豪華さがあるように思います。
 
Img_07
 
 
 
 
 
 
 
 
フジバカマにもよく似たヒヨドリバナですね。
 
白い蕾のうちからよく目につく花ですが、時間をかけてじわじわと咲いてきます。
 
Img_08
 
 
 
 
 
 
 
 
森の喫茶室、白いテーブルが可愛らしいですね。
 
お茶を飲みに来るお客さんはお茶目なリスくんあたりでしょうか?
 
Img_09
 
 
 
 
 
 
 
 
タマアジサイにやってきたのはヒラタアブの仲間たち
 
花の蕊が落ちるのも気づかずに、夢中で蜜を吸っていました。
 
Img_10
 
 
 
 
 
 
 
 
ミズヒキの花にもヒラタアブ
 
Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 
ヒラタアブは神出鬼没! どの花にもやって来るんですね。
 
これはイヌホオズキでしょうか? それともヒヨドリジョウゴ? ワルナスビ?
 
Img_12
 
 
 
 
 
 
 
 
いまが盛りのヒガンバナの側では、いつもアゲハチョウが舞っています。
 
この日はモンキアゲハが、重そうな翅を背負いながら吸蜜の真っ最中でした。
 
Img_13
 
 
 
 
 
 
 
 
オニヤンマも重たい体をぶら下げて一休み。
 
子供の頃はこのトンボを見つけると、もう夢中で追いかけたものでした。 今見ても存在感たっぷりの
 
トンボですね。
 
Img_14
 
 
 
 
 
 
 
 
葉っぱを切り取って子供のゆりかごを作るハキリバチの仕事あとです。 なかなか巧みな造形美に
 
なっていますね。
 
Img_15
 
 
 
 
 
 
 
 
 
青い空に白い雲と・・・
 
Img_16
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2015年9月14日 (月)

お笑いにゃんこ劇場「自由人ピッピのあだ名はヨアソビンスキー・ヒルネンコ」

 
以前まだピッピが深窓のご令嬢で、外に出してもらえない頃のあだ名はちびわるこちゃんでした。
 
外に出してもらえないことを不満に思っていろんな悪さをしたのでカミさんがつけたあだ名でしたが、
 
あれから幾星霜、今では完璧な自由人となったピッピはもう好き勝手し放題。
 
特に夜遊びが大好きで昼間は寝てばかりいるので、今度は私がつけたあだ名が
 
ヨアソビンスキー・ヒルネンコ!
 
何しろピッピはこの辺りでは2番目に弱いネコなもんで、昼間は怖くてあまり外を歩き回れないご様子。
 
この辺りのネコたちは基本的に皆飼いネコばかりなもんで、夜はみんな各自の家で寛いでいるようで、
 
ピッピはその隙をついて、ここぞとばかりにお出かけになるという寸法なのであります。
 
 
 
そんなヒルネンコちゃんの寝姿5態です。
 
まずはバック・レストラン・スタイル、つまりは うらめしや〜 ですな。
 
#1
Img_01
 
 
 
 
 
 
ごろにゃ〜〜〜ん  のびのびのびぃ〜〜〜
 
#2
Img_02
 
 
 
 
 
 
スーパーマンになって空を飛んでいる夢でも見ているのかな?
 
#3
Img_03
 
 
 
 
 
 
こちらは鉄腕アトムでしょうか?
 
#4
Img_04
 
 
 
 
 
 
家中どこでだって、自由気ままに寝てしまうヒルネンコちゃんなのであります。
 
#5
Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
臆病者ですから、見張りは大抵家の中から・・・
 
#6
Img_06
 
 
 
 
 
 
まなざしは真剣ですが、誰か他のネコが来ても唸りません。
 
「だって怖いんだもん!」
 
#7
Img_07
 
 
 
 
 
 
「私もお外に連れてって!」 と言うこともありますが・・・
 
#8
Img_08
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
大抵は、外を見ていて気が向くと・・・
 
#9
Img_09
 
 
 
 
 
 
左手を網戸にかけて少し開け・・・
 
#10
Img_10
 
 
 
 
 
 
今度は右手でその戸を押し広げ・・・
 
#11
Img_11
 
 
 
 
 
 
悠然と外へと・・・
 
#12
Img_12
 
 
 
 
 
 
出て行ってしまいます。
 
#13
Img_13
 
 
 
 
 
 
それでもいつの間にか別の扉から網戸を開けて入ってきて、爆睡していたりするのです。
 
#14
Img_14
 
 
 
自由人ピッピの、とある日常風景でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ