« 探鳥日和「ルリビタキ」 | トップページ | 探鳥日和「白無垢姿のコサギ」 »

2015年12月28日 (月)

探鳥日和「ノスリのだっふんだ〜、カワセミの both sides なう」

 
先日かみさんと車で走っている時、かみさんが「あ、鳥が留まった。トンビじゃない大きな鳥!」というので
 
車を止めて降りてみると、留まっていたのは若いこのノスリでした。
 
Img_01
 
 
 
 
 
 
見ているとお尻を持ち上げ始めたので、「お、やるぞ!」と思っていると・・・
 
Img_02
 
 
 
 
 
 
「ピュッ!!!」
 
Img_03
 
 
 
 
 
 
次の瞬間にはもうお尻を下げて何事もなかったような顔をしていますが、放った白い放物線は
 
まだ空中にあったりして(見えますか?)。 
 
そっぽを向いたこの子の知らんぷり感が絶妙です。
 
Img_04
 
 
 
 
 
 
やがてひらりと身を翻すと・・・
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
どこかへと飛び去って行きました。
 
Img_06
 
 
 
ちなみに「だっふんだ〜」とは・・・
 
噺家の桂枝雀が落語の中で、高貴なお方がするくしゃみを「だっふんだ〜」と表現したのを
 
志村けんが拝借して、意味のないオチ言葉として使うようになったという話が伝わっています。
 
この話、信じるか信じないかはあなた次第です。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
私がまだ学生の頃、ジュディ・コリンズが歌う「青春の光と影」という歌が大ヒットして、よく深夜放送なんかで
 
流れていました。
 
この曲は同名の映画の主題歌で、原題は「both sides now」といいます。
 
そんな曲にちなんで、今の若者言葉風につけたタイトルが「カワセミの both sides なう」
 
he's left side
Img_07
 
 
 
 
 
 
he's right side
Img_08
 
 
 
 
 
 
今年はこれで終了です。 
 
みなさま、 いつも遊びに来て下さってありがとうございました。
 
それでは良いお年をお迎え下さい。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 探鳥日和「ルリビタキ」 | トップページ | 探鳥日和「白無垢姿のコサギ」 »

コメント

閉めはノスリとカワセミですが豪勢ですね。

今年一年素敵に写真を沢山見せて頂きありがとうございます。

来年も楽しみにしておりますね。

私も正月はカワセミ撮りに行ってみたいですわ。

 
catさなえさんへ
 
野鳥で締めるのも毎年のことになってきたような気がします。今年も

たくさんの野鳥に出会えて楽しい1年でした。来年はまた新しい出会いが

あるでしょうか?
 
さなえさんのカワセミも期待していますね。御宿のあの川で出会えれば、

かなりのクローズアップが望めますので楽しみです。
 

ワハハハ(≧∇≦) ノスリのだっふんだ~、楽しかったです!!
どうなるのかと思ったら・・・
大スクープですね!impact
ノスリにこんなに近くで会えるだけでもすごいです♪

だっふんだ~ってなんのことだろう、とずっと思っていました。
私の地元は志村けんの出身地で、だいじょぶだぁまんじゅうが
駅前の和菓子屋さんで販売されています。
5個入りのセットのうち2個にはだっふんだ~の焼印が押されているんですよ。
その和菓子屋さんによく行きますが、けっこう遠くから買いにくる人もいるみたいです。
ちょっとすっきりした気分です。ありがとうございます!

両サイドを見せてくれたカワセミくんもとてもきれいで可愛いですね~(o^-^o)
来年も沢山の鳥たちや色々な楽しい話題を楽しみにしています♪

ノスリ、カワセミ どちらも好きな野鳥です。
2015の〆に嬉しいです(^^)

又来年も楽しいお話を交えて、素敵な写真をUPして下さい、楽しみにしています。

ではでは、良いお年をお迎え下さい(^^)

 
catひめねずみさんへ
 
ノスリのだっふんだ〜、喜んでもらえて私も嬉しいです。

カミさんが見つけてくれたおかげでこのノスリを写真に収めることが

できました。いつも色々な生き物を見つけてくれるかみさんなので

ありがたく思っているんですよ。

おー、ひめねずみさんのご出身は東村山でしたか。それは面白い

偶然でしたね。だいじょうぶだぁまんじゅうなるものがあって、しかも

だっふんだ〜の焼印が押されているものまであるなんて、考えただけでも

楽しくなってしまいます。
 
桂枝雀の高貴な方のくしゃみは私もかなり昔にTVで見たような気がします。

おそらく本当のことではないでしょうか。

カワセミもこの場所はお気に入りのようで(水面に枝が張り出していますので、

魚が狙いやすいんでしょうね)、よくここで見かけます。
 
今年もたくさんの暖かいコメントをありがとうございました。

また来年もよろしくお願い致します。
 

 
catmoonさんへ
 
ノスリもカワセミも人気の高い鳥ですから、今年最後をこの鳥たちで

飾れたのは良かったですね。moonさんもお好きということで、私にとっても

嬉しいかぎりです。
 
moonさんからもいつも暖かいコメントをたくさん頂きました。

また来年もよろしくお願い致します。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 探鳥日和「ルリビタキ」 | トップページ | 探鳥日和「白無垢姿のコサギ」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ