« 探鳥日和「おしゃべり大好き 森の妖精 エナガの群れ」 | トップページ | 探鳥日和「名にしおう都鳥ことユリカモメ」 »

2016年1月20日 (水)

庭にやってきた野鳥たち「ウグイス、モズ、シジュウカラ」

 
うちの庭にはけっこういろんな野鳥がやってくるのですが、ここ最近ではこんな連中が来ています。
 
 
まずはウグイスです。
 
この写真を撮った時には1羽のみで来ていましたが、2羽の番いと思しき道行きのときも
 
あったりします。
 
Img_01
 
 
 
 
 
 
間欠的に笹鳴きをしながら、枝の中をせわしなく動き回っていました。
 
よく見るとゴジュウカラにもよく似た動きをしているんですね。
 
Img_02
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
モズもよくやってきます。
 
近くで見るとやっぱり大きいなー!
 
Img_03
 
 
 
 
 
 
先の曲がったタカのような嘴、まさに猛禽類のものですね。
 
Img_04
 
 
 
 
 
 
でも顔を正面から見ると、案外可愛かったりしませんか?
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
眼光鋭く! はないですが、ぱっちりとした目で、きっと遠くまでよく見えるんでしょうね。
 
Img_06
 
 
 
 
 
 
尾羽をクルクル回すしぐさがこの子たちの特徴ですが、あれはイヌのように機嫌がいいからか?
 
はたまたネコのように機嫌が悪いからか?  どうなんでしょうね。
 
Img_07
 
 
 
 
 
 
地上に降りて虫でも探そうと思ったけど・・・
 
Img_08
 
 
 
 
 
 
「ん? なにやら変な気配が!」
 
Img_09
 
 
 
 
 
 
部屋の中からカラス窓越しに撮っていたのですが、気づかれてしまったようです。
 
勘のいい鳥です。
 
Img_10
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
庭の餌台に置いてあるヒマワリのタネを目当てに、シジュウカラの夫婦が毎日何度もやってきます。
 
Img_11
 
 
 
 
 
 
餌台からこうしてタネをひと粒咥えると・・・
 
Img_12
 
 
 
 
 
 
近くの木の枝に飛び上がってから、嘴でカンコンキンと叩き割って食べます。
 
Img_13
 
 
 
 
 
 
でもこの日は、ヒマワリのタネを頭の上に乗せて曲芸の真っ最中!
 
Img_14
 
 
 
 
 
 
というのは真っ赤なウソぴょ〜ん!
 
タネを咥えて上を向いただけでした。
 
Img_15
 
 
おあとがよろしいようで!
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 探鳥日和「おしゃべり大好き 森の妖精 エナガの群れ」 | トップページ | 探鳥日和「名にしおう都鳥ことユリカモメ」 »

コメント

地味色のウグイスは、声はするけれどもなかなか見つけにくい鳥です(^^)

モズはこうして比較してみるとどっしりとしてますね、地表にいるのを初めて見ました。
正面からは私には見分けられなさそうです。

シジュウカラのオチには思わず笑ってしまいました~~!!

色んな種類の小鳥がやって来て羨ましいです~!
ピッピちゃんからは襲われないところにいるのかな?

 
catmoonさんへ
 
たしかにウグイスは声だけの鳥で、なかなかその姿を見るのは難しいですね。

比較的枝が空いているうちの庭に来てくれたのはラッキーでした。
 
はい、モズって近くで見ると意外とどっしりしているんですよね。さすがに猛禽類だけあって、

堂々とした立ち居振る舞いでした。彼女らの餌はカエルとかトカゲとかといった

小さな生き物ですから、けっこう地表に降りることは多いようです。
 
シジュウカラが笑わせてくれたのは偶然の出来事でした。こんな瞬間が撮れるのも

野鳥撮影の面白さかもしれません。
 
狭い庭なんですがけっこういろんな鳥が来てくれるんですよ。ジョウビタキとかコゲラとか、

シメやカケスなんかも来ることがあります。

ピッピは意外とどんくさいネコで、草むらに隠れて鳥を狙ってはいますが、まず捕まえることが

できません。おかげで平和な庭が保たれています。

ピッピが得意な獲物はカヤネズミとヘビぐらいでしょうか。
 

ウグイスがもう来てくれるんですね。しろねこ仙人さんのお住まいの方でも
良い声で鳴くのはもう少し先ですか?

モズってけっこう大きいんですね。頭でっかちのせいか、小鳥のように見えて
可愛いです♪頭もいいのかな??
犬と猫のシッポの使い方の違いになるほどーと思いました(^^)/

シジュウカラがタネをひと粒咥えた後にカンコンキンという音が
聞こえてきそうです♪
ふふふ(*^ω^*)ノ彡シジュウカラの曲芸も楽しかったです♫♫

シジュウカラが夫婦で何度もやって来てくれるお庭ってすてきですね~
草むらに隠れているピッピちゃんの姿を想像してくすっとしてしまいました(*^m^)

 
catひめねずみさんへ
 
ウグイスはこの辺りでは普通にたくさんいる鳥で、今の時期はまだ藪の中なんかで

「チャッ! チャッ!」という笹鳴きをよくしています。彼らがさえずりを始めるのは2月の

終わり頃からですね。
 
おお、さすがよく気がつきましたね! モズは身体に比べて頭が大きいんですよね。

それだけゴリラのように頭部の筋肉が発達していて噛む力が強いのかも知れません。

私はそんな風に思っていましたが、けっこう脳容積が大きくて頭がいいのかも

知れませんね。 なるほど!

モズが尾羽をクルクル回しているのを見るとどういう気分でいるのか気になって

しまいます。私ははたして歓迎されているのか嫌われているのか。
 
シジュウカラがヒマワリのタネを割る音はかなり大きく響きますので、その鳴き声とともに

彼らが来ているのがよく分かります。これだけ餌を食べに来てくれるのですから今年こそ

巣箱で子育てしてくれないかなと期待しているところです。巣箱だって今年はふたつも用意

しちゃいましたし。
 
ピッピはどんくさい上に根性もありませんから、草むらに隠れていてもすぐに飽きてしまって

出てきてしまいますので、滅多なことでは鳥は捕まえることができません。

本人が真剣なだけに、たしかに笑えます笑えます♪
 

ウグイスの鳴き声はすばらしく聞こえるところですが、撮れたことはありません。
素晴らしく素敵ですね。

シジュウカラもひまわりの種が大好きなんですね。

素敵な庭に置いてある餌代は野鳥たちの愛すべき場所なんですね。

真似ができない空間です。

 
catさなえさんへ
 
ウグイスはいつも藪の中を動き回っていますので、なかなか写真に撮ることが

難しい鳥ですね。庭に来てくれたのはラッキーでした。
 
ヒマワリのタネはスズメをはじめ、シジュウカラやヤマガラ、シメなんかも大好きで

よく食べに来てくれます。餌台や巣箱、そしてさなえさんのお兄さんが作って下さった

ヨーロピアンテイストのバードフィーダーなんかが訪れる鳥達を迎えてくれますね。

鳥がやってくる庭は人間にとっても心地いい庭なんですね。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 探鳥日和「おしゃべり大好き 森の妖精 エナガの群れ」 | トップページ | 探鳥日和「名にしおう都鳥ことユリカモメ」 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ