« 探鳥日和「ホシハジロ、マガモ、そして貨物船」 | トップページ | お笑いにゃんこ劇場「ピッピに恋するジバニャン 前編」 »

2016年3月12日 (土)

探鳥日和「花が恋人メジロ、藪の忍者アオジ、神の使いヤマガラ」

 
日陰に咲き残った白梅の花にメジロが来ていました。 所謂”梅に鶯”ですね。
 
#1
Img_01
 
 
 
 
 
 
この自慢の長い舌で花の蜜を吸います
 
#2
Img_02
 
 
 
 
 
 
花から花へとひら〜〜〜り ひら〜り
 
#3
Img_03
 
 
 
 
 
 
かわいいメジロも正面顏は睨み顏
 
#4
Img_04
 
 
 
 
 
 
うぐいす餅に目とクチバシをつけたようでもあり
 
#5
Img_05
 
 
 
 
 
 
ひとしきり蜜を堪能したあと、止まっていた枝を弾いて飛び去って行きました
 
#6
Img_06
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
藪の忍者アオジは暗い藪の中が大好き
 
#7
Img_07
 
 
 
 
 
 
でもあまり人間を恐れない鳥なので、こうして日向の木の枝にも出てきてくれます
 
#8
Img_08
 
 
 
 
 
 
小さく小さく高い高い声で鳴きますので、その声は虫のようでもありますね
 
#9
Img_09
 
 
 
 
 
 
木の枝に止まっているときはいつもこうして見返り美人さん風に撮れてしまう鳥です
 
#10
Img_10
 
 
 
 
 
 
地上に降りて餌を探していることが多い鳥ですね
 
#11
Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ヤマガラを神の使いというのは・・・
 
むかしむかし、お祭りの縁日なんかでカゴに入ったヤマガラが、その中に設えられた神社にお賽銭をあげて
 
おみくじを引いてくる芸をしていたからであります。 子供心に感動ものでした。
 
#12
Img_12
 
 
 
 
 
 
この子たちはデザインが大胆でユニークですね
 
#13
Img_13
 
 
 
 
 
 
鳴き声もシジュウカラよりも濁っていて、分かりやすく鳴いてくれます
 
#14
Img_14
 
 
 
 
 
 
それにしてもこのデザイン、ただ者ではありませんね
 
#15
Img_15
 
 
 
 
 
 
和蝋燭の材料にもなるハゼの実は多くの鳥たちに人気ですが、この子たちもまた然り
 
#16
Img_16
 
 
 
 
 
 
#17
Img_17
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
おまけ
 
お彼岸まではもう少し間がありますが、早くもヒガンマムシグサが咲き始めました
 
後ろ向きに2本寄り添って・・・  まず花が咲いて、それから葉が出てきますね
 
#18
Img_18
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 探鳥日和「ホシハジロ、マガモ、そして貨物船」 | トップページ | お笑いにゃんこ劇場「ピッピに恋するジバニャン 前編」 »

コメント

小鳥たちの姿を沢山見せて頂きました。
今年はメジロも殆ど見ていませんので、くるくるとせわしいメジロの様子を
思い出しながら拝見しました♪
先日初めて遠くからアオジに似た鳥を見て、ワクワクでした。
初めて出会う鳥って嬉しいものですね~~~。
しろねこさんもきっとそうでしょうね♪

ヤマガラを見ると、どこかホッとしますね。
それだけ身近でフレンドリーな鳥って事でしょうか。。

 
catmoonさんへ
 
moonさんは今年はあまりメジロを見かけませんでしたか。でもそういう年って

あったりしますよね。それでも1年中いる鳥ですからこれから出会うチャンスも

あることでしょうね。
 
moonさんはアオジは初見でしたか。初めて出会う鳥って、ほんと、ワクワク

しますよね。私は去年札幌でクマゲラと出会ったときには心臓ばくばくものでした。
 
ヤマガラを見るとホッとする、やっぱりお好きなんですね♪  

私もヤマガラは好きです。特に鳴き声が好きかも。

そうですね、身近でフレンドリーな鳥だと思います。
 

私が庭で初めてとった鳥はアオジでしたね。

最近になってメジロが椿にやってきます。椿の花がぽろっと落ちるので
見るとメジロがいます。
今年はヒヨドリが少なかったですね。

ホトトギスの鳴き方も様になってきて、庭も春になりましたね。

 
catさなえさんへ
 
庭で初めて撮った野鳥がアオジというのはなかなかのものですね。すごいと思います。

季節季節で色々な野鳥が庭にやってくるのは嬉しいことですよね。
 
山茶花や椿といえばメジロとヒヨドリが二大巨頭でしょうかね。上手に蜜を吸って

いますね。
 
ここに来てウグイスも賑やかにさえずるようになってきましたね。キジやコジュケイも

春を謳歌し始めたようです。
 

昨日帰ってまいりました!早速小鳥たちに会えて嬉しいです(^^)/
梅の枝にメジロ、絵になりますね~♪
#3 とっても素敵です♫ 花から花へ広げたが美しく、可愛らしい♪
ウグイスモチのメジロちゃんもまんまるで可愛いですね。

#9、10 首を少しひねってこちらを見るポーズがほんとに愛らしいlovely
光の当たり具合も素敵で大好きです♪♪鳴き声が気になります・・・

ヤマガラのおみくじは楽しそうですねo(*^▽^*)o
三毛猫ちゃん風の色といい、確かにユニークですね。

葉が出てくる前のヒガンマムシグサの足元ってこんな風なんですね。
面白いですね~~。
今度こそ春がやってきてくれそうで嬉しいです♪♪♪

 
catひめねずみさんへ
 
おかえりなさい! 

私は梅の花が好きなもので、そこにメジロがいるとやっぱりカメラを

向けてしまいますね。今回の梅は日陰に咲き残っていたものなので、

あまり盛大さがなかったのは残念でした。

メジロは正面から見ると面白い顔になりますので、全体の雰囲気から

うぐいす餅に見立ててみました。そんな風に見えたでしょうか?
 
アオジは目立たない鳥ですが、よく見ると可愛い顔をしているんですよね。

鳴き声はYouTubeあたりで検索してみてください。虫のような小さく高い声で

鳴いている画像がいくつも見つかると思います。
 
ヤマガラのおみくじ引きは子供心にも感動ものでしたが、今ではもう

そんな芸も廃れてしまいましたかね。こちらもYouTubeで見られますね。

なるほど、ヤマガラの毛色はまさに三毛ネコ風ですね。それは気が付きません

でした。さすがひめねずみさんです!
 
ヒガンマムシグサも咲き出して、いよいよ本格的な春がやってきそうですね。

また活発に動き回れそうです。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 探鳥日和「ホシハジロ、マガモ、そして貨物船」 | トップページ | お笑いにゃんこ劇場「ピッピに恋するジバニャン 前編」 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ