« うちの庭に今年もツバメが飛来、万木の森ではホタルカズラも咲き出して | トップページ | 我が家の雑草庭園で咲く花たち(5月) »

2016年4月22日 (金)

万木の森の春「アカメガシワ、マムシグサ、ショウブ、シャク、カキドオシ、ジゴクノカマノフタ、キブシ・・・」

 
万木の森も春爛漫の輝きに満ちてきました。
 
そんななか、春らしい色合いの新芽を見せてくれるアカメガシワです。
 
Img_01
 
 
 
 
 
 
若葉に降り注ぐ春の光が気持ちまで優しくしてくれるようです。
 
Img_02
 
 
 
 
 
 
シダの新芽でしょうか、春の日差しを浴びてストレッチの真っ最中。
 
まずはぎゅっと葉っぱを縮めて・・・
 
Img_03
 
 
 
 
 
 
続いてひょいと力を緩める
 
そんなことをしているような・・・
 
Img_04
 
 
 
 
 
 
こちらの新芽も初々しい色をしています。 柔らかくて美味しそうに見えますが、食べられるかどうかは
 
分かりません。
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
3月初めに花を咲かせていたマムシグサが早くもタネを付け始めました。
 
秋にはこれが真っ赤に色付きますね。
 
Img_06
 
 
 
 
 
 
ショウブの花も咲き始めました。 
 
この葉っぱを湯船に浮かべて菖蒲湯にしたりする香りのいい草ですね。
 
マムシグサやミズバショウなんかと同じサトイモ科の植物でもあります。
 
Img_07
 
 
 
 
 
 
そのすぐそばの葉っぱにはお地蔵さんのようなものが?
 
コロコロコロとかわいい声で鳴くシュレーゲルアオガエルくんでした。
 
Img_08
 
 
 
 
 
 
枯れ木の上になにやら面白い模様が描かれていました。
 
Img_09
 
 
 
 
 
 
よく見ると、シダの葉っぱが影絵遊びをしているところでした。
 
Img_10
 
 
 
 
 
 
上を見上げると、謎の人面UMA(未確認動物)が両手に団扇を持ってこちらを見ていました。
 
Img_11
 
 
 
 
 
 
と思ったら、ホソヒラタアブでしたね。 いま可憐に咲いているシャクの花に来ていました。
 
Img_12
 
 
 
 
 
 
そのシャクの花です。 松葉模様を描いている線香花火のようです。
 
Img_13
 
 
 
 
 
 
こちらはカキドオシです。 唇形花と呼ばれる独特の形をした花を咲かせる目立たない草です。
 
Img_14
 
 
 
 
 
 
キランソウですが、ジゴクノカマノフタといったほうが通りがいいでしょうか?
 
薬効成分を持っているので、病気を治すことで地獄の釜に蓋をするようだということからこの名が
 
ついたとか、あるいは地面にへばりつくこの形自体が地獄の釜の蓋を連想するからとか、
 
いろいろ言われているようです。
 
この花も唇形花ですね。
 
Img_15
 
 
 
 
 
 
早春に咲く花、キブシです。 舞妓さんのかんざしのようなかわいい花ですね。
 
私の好きな花ですが、私だけでなく人気の高い花のようです。
 
Img_16
 
 
 
 
 
 
早くもジャコウアゲハが飛び始めました。 幼虫の食草であるウマノスズクサに由来する毒を
 
持っているアゲハでもありますね。
 
このアゲハが最初に飛び始めることで鳥がその毒を学習し、後から出てくる他の黒いアゲハも
 
襲わなくなる効果があるのだとか(嘘か誠か、ベーツ擬態という名前はついているようですが)。
 
Img_17
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« うちの庭に今年もツバメが飛来、万木の森ではホタルカズラも咲き出して | トップページ | 我が家の雑草庭園で咲く花たち(5月) »

コメント

暖かな春のお話を語ってくれそうなアカメガシワ。
とても素敵な写真からの始まりに、にっこりですo(*^▽^*)o♪

春の日差しの中でストレッチする新芽も清々しいですね。
おじぞうさんを思わせるカエルくんも趣きがあって楽しいです♪
シダの影絵やシャクの線香花火もすてきな芸術作品を見ているよう(^^)v
謎の人面UMAを見事に捉えましたね~。すごい!

先日、散歩中に畑の隅にあ、すみれ?と思って見たら違いました。
あれはキランソウだったようです。わかってよかった~(^^)/
それにしても、すごい別名を持っているんですね~w(゚o゚)w
キブシの花も可愛いな~。
ショウブとマムシグサがちょっとした仲間だったり、ジャコウアゲハのことも
勉強になりましたo(_ _)o
ちょっと出歩けばこんなに沢山の春に出会えるのは嬉しいですね~♪♪

 
catひめねずみさんへ
 
アカメガシワの春らしい色合いから始めてみました。イメージに合いましたでしょうか?

ストレッチをするシダの葉っぱ2枚は同一人物(?)なんですよ。縮んだのが伸びるまで

4日ほど経過しています。さらに今日はもう少し面白い形に伸びていました。

お地蔵様のようなこのカエルくん、どんな風に菖蒲の葉っぱにつかまっているんでしょうね。

ちょっと不思議。

シダの影絵は見たとき一瞬あれ? と思ってしまいました。すぐに気づかなかったことが

かえって幸いしたかもしれません。シャクは小さな花ですが、こうして大きくしてみると

綺麗な形をしていると思います。

ヒラタアブの仲間はこうしてよく空中でホバリングをしていますので、いつもついつい狙って

しまいます。面白い写真を提供してくれるかわいい役者さんですね。
 
ひめねずみさんもジゴクノカマノフタを見つけましたか。今の季節によく見られる草ですが、

意外と見逃してしまいがちですよね。

キブシは早春の花でいまはもう花が終わってしまいましたが、この花に出会うのが

早春散歩の楽しみのひとつです。

ショウブの仲間のサトイモ科にはマムシグサやウラシマソウ、ミズバショウやザゼンソウ等々

不思議な形の植物が多いですよね。だいたいがサトイモの葉っぱやコンニャクの花だって、

なんか変な形ですもんね。面白ものです。

ジャコウアゲハのオスには麝香の香りがあるそうです。私はまだ捕まえて嗅いだことはない

のですが。これがこのアゲハの名前の所以ですね。

そういえば6年前、私がガンの手術を受けて入院していたとき、夜勤の若い看護師さんが

私の病室に来たとき麝香の香りがしたので、「デートしてきた?」と聞いたらペロッと舌を

出していました。青春っていいな〜、私も頑張らねばと思ったものでした。

とっても美人の看護師さんでしたから、今はもう幸せな結婚をしていることと思います。
 

それぞれのお写真の語りが心地よくてサラサラと気持ちよく拝見しました。

シダの新芽を四日後にも撮影なさったとは、さすがだなぁ~~(^^)
ストレッチとは楽しく愉快な表現~~、まるで意思を持った生き物のようです♪

カキドオシも可愛く撮れてお見事♪

キランソウはこちらにも良く生えていて?「医者知らず」と言って、母が毎日1~2枚?? 食べていた記憶があります。 私もまねて食べた事がありましたが、苦かった様な記憶が・・(^^;)

ジャコウアゲハ。。私も先日見つけて撮りました。 ♀でした。
胴が毒々しいなぁ~ なんて、やっぱり思ってしまいます。

 
catmoonさんへ
 
今回は色々と変な見立てが多くてどうかなとは思ったのですが、語りが心地いいと

言っていただけると嬉しくなります。ありがとうございます。

万木の森はしょっちゅう歩いている場所なので、目にとまった面白いシダを何度も

追いかけてしまいました。それがストレッチしているように見えたもので。

カキドオシを撮るときは、上から覗ける接眼スコープを持ってこなかったを残念に

思いました。宝の持ち腐れでした。

キランソウ、おおー、お母さんはさすがですね。「医者知らず」ということで、やっぱり

地獄の釜に蓋をする効果があるんですね。良薬口に苦し、ですもんね。

ジャコウアゲハはメスの方が翅の色が薄くて美人さんですよね。それでもやっぱり

胴は毒々しいですかね。moonさんの美人蝶々さんも楽しみにしています♪
 

ネイチャーセンターも初夏を感じますね。
最近里を歩かなくなった私にはどれも懐かしい植物です。

らい君と歩いていたころは、毎日発見があって楽しかったですね。

午前はお仕事に行って、午後は手芸、2時半になると1時間草取り、
4から5時までは休憩、5時間夕食の支度などです。
そして週2回のプール通い。暇人のようでなかなか忙しいですわ。

ミケが散歩のお供したいと言っているので野の花を撮りに行きたいですね。

 
さなえさんへ
 
春から夏に向かって里山も若々しい緑色に染まってきていますね。のんびり

散策するのにも気持ちのいい季節になってきました。

ずっと同じところを歩いていると四季折々の鳥や草や虫たちに出会って、そんな

ことでも季節の移り変わりを肌で感じたりできますね。

朝近所を散歩していると犬を連れたお馴染みさん達とよくお会いしますが、

それでもただひとりで歩いている人も幾人も見かけます。さなえさんもひとりでも

ミケと一緒でも、また歩いてみてはいかがですか?

私はどこを歩くときにも一応カメラは持って行きますが、基本的には散歩がメイン

ですから、1回もシャッターを切らないこともよくあります。

たまーに素敵な出会いがあることが里山散策のもうひとつの楽しさでもあるなと、

そんな風に思って歩いているんですよ。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« うちの庭に今年もツバメが飛来、万木の森ではホタルカズラも咲き出して | トップページ | 我が家の雑草庭園で咲く花たち(5月) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ