« 早春のベルベットモンスター ビロードツリアブ | トップページ | 万木の森の春「アカメガシワ、マムシグサ、ショウブ、シャク、カキドオシ、ジゴクノカマノフタ、キブシ・・・」 »

2016年4月 9日 (土)

うちの庭に今年もツバメが飛来、万木の森ではホタルカズラも咲き出して

 
今朝のことでした。
 
私が庭に出ていると、しばらくぶりの懐かしい鳴き声が上の方から聞こえてきました。
 
「ツチクッテ ムシクッテ シブーイ!」
 
見上げてみるとそこにいたのはこのツバメくん! 南の島から今年も遠路はるばる渡ってきたようです。
 
昨年お隣の別荘の玄関で子育てをしたツバメくんでしょうか?
 
昨年と同じお気に入りの電話線に止まって長旅の疲れを癒しているようでした。
 
Img_01
 
 
 
 
 
 
まずは太陽に向かって背伸び〜!
 
Img_02
 
 
 
 
 
 
そして大声で「おはよー!」
 
Img_03
 
 
 
 
 
 
続いて疲れた身体をほぐすためにストレッチ体操!
 
イチ
Img_04
 
 
 
 
 
 
ニー
Img_05
 
 
 
 
 
 
サン
Img_06
 
 
 
 
 
 
もひとつおまけに
 
イチ
Img_07
 
 
 
 
 
 
ニー
Img_08
 
 
 
 
 
 
サン
Img_09
 
 
 
 
 
ここで相方を待ってまた子育てをするのでしょうか?
 
今度はうちの玄関でやってくれてもいいんだけどね! 
 
楽しみです♪
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
一方万木の森では今年もホタルカズラが咲き始めました。
 
Img_10
 
 
 
 
 
 
その咲き方はいつもひそやかで清楚です。
 
Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 早春のベルベットモンスター ビロードツリアブ | トップページ | 万木の森の春「アカメガシワ、マムシグサ、ショウブ、シャク、カキドオシ、ジゴクノカマノフタ、キブシ・・・」 »

コメント

つばめくんのストレッチがノビノビと堂に入っていて、気持ちいいな~~♪
そして、しろねこサンちの敷地の上でノンビリしてるなんて嬉しいですね。

ツバメって電線が好きなのかな~?
枝とか屋根に留まっているのを見た事が無いような????
是非、しろねこサンちの軒先で巣をつくってくださ~~~い!!(*^_^*)

ホタルカズラ・・素敵な野草ですね♪

 
catmoonさんへ
 
ツバメは南の島からはるばる海を渡ってきますので、到着するとやっぱり

身体をほぐすためにストレッチをするのでしょうか? かなり一生懸命に

やっていましたね。

うちの敷地でのんびりするのはありがたいのですが、でもこの電話線は

ちょうど駐車場の上に位置しています。そう、ツバメの糞が車の上にポトリ

ポトリ、それがちょっと困ります。
 
私見ですが、ツバメって電線よりも低い位置にある電話線が好きだと思います。

それだけ人間を信頼しているということかも知れませんね。

で、この子はやっぱり昨年お隣の玄関で子育てをした個体のようです。ひとしきり

ストレッチをした後、昨年の巣を何度も点検していました。今年もこちらの玄関で

子育てをするのではないでしょうか?
 
ホタルカズラは見かけの繊細さとは違ってかなり丈夫な植物のようです。毎年

この花に出会うことを、カミさんとともに楽しみにしているんですよ。
 

もうツバメがやってきましたか、早いですね。桜もツバメも早い春です。

兄がウグイスの鳴き声が過ごすと録音していましたよ。

もう春本番ですね。ホタルカズラの花色も良いですね。

うちの周りでもツバメが飛び始めていますよ~(^^)/
鳴き方が面白い( ´艸`)プププ
長い渡り(どれほどの時間を飛び続けたのでしょう??)を終えたツバメの
ストレッチ体操、見ていて飽きません♪
相方さんはどなたでしょうねlovely
子育ての様子なども楽しみですね♪

ホタルカズラのこの青色が良いですね。毎年見せていただけるのも
楽しみですo(*^▽^*)o
お家の周りも森の中も春めいてきて嬉しいですね~♪♪

 
catさなえさんへ
 
早くもツバメがやってきましたね。昨年ここで子育てをした個体のようですから

古巣へまっしぐらという感じでやってきたのではないでしょうか?

ウグイスも至る所で鳴いていますね。

ウグイスといえば正岡子規の句にこんなのがあります。

  鶯の 声になまりは なかりけり

センター奥の細道では毎年すべてのウグイスが「キム・チギョン!」と鳴きます。

この「ホー、ホキェキョ」ではない方言的な鳴き声を子規にも聞かせてあげたかった!
 

 
catひめねずみさんへ
 
ひめねずみさんの方でもウグイスは飛び始めましたでしょうね。そんな季節に

なってきました。お隣の、確か床屋さんでしたっけ? そちらでもきっとまた子育てが

始まりますね。

日本人は古来よりいろんな鳥の鳴き声を聞き做してきました。実に味わい深い文化

ですよね。ツバメの場合は「ツチクッテ ムシクッテ シブ〜イ!」と聞き倣すのが

一般的ですね。

実はですね、上の写真では「おはよー!」とキャプションをつけましたが、ほんとうは

この「シブ〜イ!」という部分でこんな風に大口を開けるんですよ。実際にはどんな

喉の構造でこんな風に鳴けるのかよく分かりませんが、ウグイスの不思議の一端を

見たような気がしています。

ウグイスは遠く東南アジアの方から海を越えてやってきますから、日本列島に

たどり着いた時にはホッとすることでしょうね。長距離を飛ぶのに適した体型をしている

とはいえ、大変なことだと思います。

今年はどんな子育てになるでしょうね。楽しみです。
 
ホタルカズラは咲き始めると毎年載せてしまいますが、やっぱりそれだけ好きな花という

ことなんだと思います。本当は花の写真は苦手な私ですが、山野草のうちの幾つかには

いつもカメラを向けてしまいます。

春爛漫を撮るのはやっぱり心が弾みますね♪
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 早春のベルベットモンスター ビロードツリアブ | トップページ | 万木の森の春「アカメガシワ、マムシグサ、ショウブ、シャク、カキドオシ、ジゴクノカマノフタ、キブシ・・・」 »

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ