« ふるさと札幌、2016年晩春02 「愛くるしいエゾシマリス、ふてぶてしいハシブトガラス」 | トップページ | ふるさと札幌、2016年晩春04 「札幌点描」 »

2016年6月21日 (火)

ふるさと札幌、2016年晩春03 「ヤマセミ、オシドリ、センダイムシクイ、アカゲラ、マガモ」

 
ヤマセミって、人跡未踏とは言わないまでも、あまり人が来ないような深山幽谷に棲んでいるものだと
 
思っていたんですが、札幌では違うんですね。
 
街なかの公園を流れる川でこのヤマセミに出会ったときにはもうビックリポンでした。
 
ほんとに札幌って、人間の生活のすぐそばに豊かな自然が広がっていて驚きの宝庫なんです。
 
素直に感動してしまいました。
 
Img_01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オシドリにも札幌のいたるところで出会うことができます。
 
今は恋の季節、オスは綺麗に着飾って一番輝いている時ですね。
 
Img_02
 
 
 
 
 
 
銀杏羽といわれるオレンジ色の羽がオスの象徴のようで、誇らしげですね。
 
Img_03
 
 
 
 
 
 
この子は水浴びの真っ最中でした。 身体を清めてデートの準備かな?
 
Img_04
 
 
 
 
 
 
オシドリはメスにもシックな美しさがあるように思います。
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
目がクリッとしていて、可愛らしい顔をしていますしね。
 
Img_06
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはセンダイムシクイです。
 
Img_07
 
 
 
 
 
 
「焼酎一杯グィー」と聞きなしたりしますが、そう思って聞くと確かにそう聞こえますから愉快です。
 
Img_08
 
 
 
 
 
 
もうひとつ別の聞きなしとしては「鶴千代君ー」というのもあります。 歌舞伎の伽羅先代萩から来ている
 
聞きなしですね。 ここからセンダイムシクイという名前になったとか。 なるほど。
 
Img_09
 
 
 
 
 
 
「焼酎一杯グィー!」
 
Img_10
 
 
 
 
 
 
「鶴千代君ー!」
 
Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
毎度おなじみのアカゲラにも出会いました。
 
Img_12
 
 
 
 
 
 
アカゲラも今は子育ての時期、食欲旺盛なヒナのために餌を探して飛び回っているようでした。
 
Img_13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
札幌を始め北海道では、シベリアまで帰らずここで子育てをするマガモが結構いたりします。
 
夏でもマガモがいる風景、さすがは北海道ですね。
 
この子は私に昼寝の邪魔をされて、ちょっとご機嫌斜めといった感じでしょうか?
 
 
で、くちばしの鼻の穴を目に見立てると、また別の顔が見えてくるというだまし絵にもなっていたりして?
 
Img_14
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« ふるさと札幌、2016年晩春02 「愛くるしいエゾシマリス、ふてぶてしいハシブトガラス」 | トップページ | ふるさと札幌、2016年晩春04 「札幌点描」 »

コメント

札幌は素敵なところですね♪
街なかの公園といっても敷地は膨大なのでしょうね~!!━━━━(゚∀゚)━━━━!!
それにしてもすごいですね。公園内をお散歩すると
こんなに簡単に色々な鳥と近くで出会えるんですね~(^_^)v
ヤマセミとの出会いもすごいことなんですね♪大きすぎる帽子を
被っているようなのが面白いです(^_^)/
札幌にはオシドリもたくさんいるんですね。メスのオシドリも
とても可愛いです。泳いでいる写真はお気に入りです✴(^^)✴♬

センダイムシクイの楽しいさえずりが聞こえてきそう!!
アカゲラの個性的な色や模様も印象的!
ワははは(*^ω^*)ノ彡 そう言われると、マガモの顔がもう見えません(≧m≦)
楽しませていただきました。ありがとうございます(^_^)/♪

ヤマセミですか? もっともっと山奥に行かなければと思っていましたが、札幌で会えて良かったですね。

アカゲラも実物を見てみたいものです。

観光旅行でも目にすることができるでしょうかね。

 
catひめねずみさんへ
 
はい、札幌は素敵なところなんです♪
 
ここはかなり広大な公園になっています。というか、札幌の公園って、どこの公園も大抵は

かなり広いですね。やっぱり北海道です。

ヤマセミとの出会いはかなりすごいことだと思います。街なかの公園の川にいるのには

もうほんとに驚きました。これが初見でしたが、思っていたよりも大きな感じがしました。

飛ぶ姿にも迫力がありましたが、驚きが先に立って写真に撮ることはできませんでした。

またチャレンジしてみたいと思っています。
 
オシドリはあちこちの池でたくさん見ることができます。メスもかわいらしいですよね。

泳いでいる姿を気に入っていただけて嬉しく思います。

センダイムシクイが花見の席で「焼酎一杯グィー」なんて鳴いてくれると楽しくなってしまい

ますね。日本人がいろんな鳥を楽しく聞きなすことは素敵な文化だと思っています。
 
アカゲラはどこかやっこさんのような顔をしていて楽しい鳥ですね。確かに模様も印象的

ですよね。
 
マガモのだまし絵、ひめねずみさんにも受けてもらえてよかった! こういうことを喜べる人が

大好きです。ありがとうございます!
 

 
catさなえさんへ
 
ヤマセミが街なかの川で見られるなんて、もうビックリです。これが札幌のすごいところ

なんですね。改めて刮目してしまいました。
 
アカゲラは札幌では、こちらでよく見かけるコゲラよりもたくさん居るように感じています。

旅行で行った時にも森の中を歩いてみるときっと出会えると思いますよ。
 

ヤマセミは出会いたい鳥のNo1!
それが北海道ではいともたやすく出会えるってことに、本当に驚きです。
ちなみになんという公園なんですか?
北海道に旅したら、この公園で遊ぶのも本当に楽しそうです♪
素晴らしい身近な北海道の自然を沢山紹介して下さって本当に有難うございます♪
マガモのだまし絵は座布団10枚でございます(*^-^*)

 
catmoonさんへ
 
moonさんにとってもヤマセミは憧れの鳥でしたか? そうですよね。やっぱりこの鳥は

特別ですもんね。

ちなみにこの公園は真駒内公園です。札幌の中心部から見ると南の方に位置します。

というよりも、札幌オリンピックの時、ジャネット・リンが尻餅をついたあのリンクがある

アイスアリーナの近くといった方が場所がイメージしやすいでしょうか?

ここも楽しく散歩できる公園だと思います。

住んでいる時にはそれほどとは思っていませんでしたが、札幌は本当に素晴らしい

ところだと改めて実感しています。
 
ヒャッホー、マガモのだまし絵で座布団10枚もらっちゃいました! 笑いのセンス

満タンのmoonさんも大好きで〜す!
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ふるさと札幌、2016年晩春02 「愛くるしいエゾシマリス、ふてぶてしいハシブトガラス」 | トップページ | ふるさと札幌、2016年晩春04 「札幌点描」 »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ