« 探鳥日和「庭にやってきたウグイス、カワラヒワ」 | トップページ | 野生のノウサギと、おまけのオシドリ・泳ぐヘビ・ツチアケビ »

2016年7月23日 (土)

クサガメのカメ吉はとっても元気です! そして新しくおかめも仲間入り!

 
クサガメのカメ吉は冬眠も難なくクリアし、今も元気にカメ御殿の中で過ごしています。
 
 
 
こんな風にのんびり水中浮遊をしてみたり・・・
 
Img_01
 
 
 
 
 
 
 
 
えっさわっさレンガ島に登ってみたり・・・
 
Img_02
 
 
 
 
 
 
 
 
えっさわっさ えっさわっさ・・・
 
Img_03
 
 
 
 
 
 
 
 
時にはずっこけて裏返しになることも・・・
 
こうして裏返しになるとオスの特徴がよくわかります。 
 
お腹の甲羅部分が凹んでいるとか、総排出口が尻尾の根元から離れているとか、ですね。
 
Img_04
 
 
 
 
 
 
 
 
起き上がる時は イナバウアー!
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
それでもダメなら後ろ足も振り回して カメバウアー!
 
Img_06
 
 
 
 
 
 
 
 
なんとか転げ落ちて バッシャーン!
 
カメでも水に落ちる時には目をつぶるんですね。 新発見!
 
Img_07
 
 
 
 
 
 
 
 
ぶくぶく ぶくぶく ・・・・
 
泡を目玉のようにふたつ出して沈んでいきました。
 
Img_08
 
 
 
 
 
 
 
 
時々水の中からこちらの様子をじっと窺うこともあったりして、なかなかの愛嬌者なんです。
 
Img_09
 
 
 
 
 
 
 
 
水面にカメ専用の市販のエサを撒いてやると・・・
 
「お、ご馳走が降ってきたぞ!」
 
Img_10
 
 
 
 
 
 
 
 
「パクッ!」
 
Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 
「ごっくん!」
 
Img_12
 
 
 
 
 
 
 
 
そんなカメ御殿に新しいお仲間がやってきました。 その名もおかめ!
 
以前かみさんから「もう1匹新しいカメがやってきたら、おかめっていう名前にしようよ!」という提案があり、
 
その後にやってきたので名前はおかめ。 惜しくもこの新しいカメもオスでしたが、もう名前はなんといっても
 
おかめくんで決まりでした。
 
右側の丸っこい甲羅をしているのがおかめで、カメ吉の方は甲羅が幾分筋張って見えます。
 
Img_13
 
 
 
 
 
 
 
 
同じオス同士ですが、この2匹、とっても仲良しなんです。 晴れた日にはふたり同じ方向を向いて
 
日向ぼっこをしていますし、雨の日にも肩を並べて降る雨を楽しんでいたりするのでした。
 
たまたまこの写真ではそうなっていませんが・・・
 
Img_14
 
 
 
毎日そんな風にして、ふたり仲良く平和なこのカメ御殿でのんびり暮らしているのでありました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 探鳥日和「庭にやってきたウグイス、カワラヒワ」 | トップページ | 野生のノウサギと、おまけのオシドリ・泳ぐヘビ・ツチアケビ »

コメント

カメ御殿のプールで水中浮遊するカメ吉はとっても幸せ~という顔をしていますね(*´ェ`*)
「えっさわっさ」も和めます♪ レンガの上り下りはカメ吉君の運動にもなりますね。
お腹側もとてもきれいですね。カメバウアーもお見事です!
水中からこちらを見ているカメ吉君、かっわいい(。・w・。 )♪

おかめ君という仲良しのお友達ができて良かったですね。
「おかめ」という命名もいいですね!!
甲羅にもそれぞれの個性があって面白いです。

これからのカメ君たちの飼育日誌も楽しみにしています(^_^)/


catひめねずみさんへ

はい、カメ吉は基本的に幸せなんだろうなって思っています。毎日の生活に

不都合なことはなさそうですし、楽しそうに泳ぎ回っていますしね。

レンガ島への登り降り、たしかにいい運動になっているかもしれませんね。

ね、カメのお腹って意外と綺麗なんですよね。私も初めて見たとき、そこに

目が行きました。カメバウアーは笑えましたね。やっぱりそうやるかという

感じでした。

水中からこちらを見る仕草は時々見せてくれますが、ほんと、癒されます。

おかめが来たことを一番喜んでいるのはやっぱりカメ吉だと思います。

このふたり、本当に仲良しなんですよ。

慣れてみるとおかめという名前、今ではとてもしっくりきます。この名前で

正解でしたね。同じクサガメでも甲羅を始め、いろいろ個性が感じられます。

また楽しい出来事が見つかりましたらご報告させていただきますね。

おかめ君はどちらかにお出でなったのですか?

カメ御殿の住民が増えてにぎやかになりますね。

犬や猫と違って、水の住民は静かに暮らしていますが、癒されまいよね。

カメの個性って楽しそう!

久々のカメ吉君リポート!
亀のことは何にも解らないので、♂の見分け方とか
同じカメでも個性があるって事も解りました。
水の中からこちらを伺っているのって、とっても可愛いですね♪

もう1匹♂のおかめ君、仲良しで良かったですね~。
やっぱり、相性というものはあるんでしょうね(*^_^*)
これから2匹の生活を又のぞき見させて下さいね♪

 
catさなえさんへ
 
車で田んぼ道を走っている時、「へい、タクシー!と言って手を挙げたのが

おかめでした。カメ御殿にもうひとりぐらいは欲しいなと思っていましたので

連れて帰ることにしました。

身近にネコや魚やカメがいると、やっぱり癒されますよね。

さなえさんのお孫さんもお母さんと来るたびにカメたちをじっと見つめています。

彼も本当に生き物好きでいいですね。
 

 
catmoonさんへ
 
半年ぶりのカメ吉レポートでした。

私もカメ吉を飼うまでカメのことはほとんど何も知りませんでした。飼い始めると

やっぱりいろいろ調べちゃいますね。

カメは個性もありますし人間にも慣れますので、普通に思われているよりも賢い

生き物だと実感しました。おもしろい発見でしたね。

水中からこちらを見ているその様子には、カメ吉の遊び心も隠されているのかも

しれません。そう考えるとなんか楽しくなっちゃいますね。

この2匹が仲良しなのは幸いでした。近所の堰や池でもカメたちはよく寄り添って

日向ぼっこをしていますから、基本的にみんな仲良しなのかもしれませんね。

これからどんな楽しいことを見せてくれるか、気長にご期待ください。なんせこれから

1万年も生きる生き物ですから。
 
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 探鳥日和「庭にやってきたウグイス、カワラヒワ」 | トップページ | 野生のノウサギと、おまけのオシドリ・泳ぐヘビ・ツチアケビ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ