« 27年前の東京ディズニーランド その1 | トップページ | 27年前の東京ディズニーランド その3 »

2016年8月14日 (日)

27年前の東京ディズニーランド その2

 
入口ゲートを通過すると正面に見えるのが威風堂々のグランドバザール。 普通はまっすぐその中に
 
入っていきますが、正面右側(だったかな?)の壁面に小さなショーウィンドウがあります。
 
そこに飾られているのがこの白雪姫と7人の小人のフィギュアです。
 
これって、ここで待ち合わせをする人に向けた細やかな気配りのような気が私はしてしまうんですよ。
 
待っている時にも楽しく、それもこのTDLのコンセプトのように感じられます。
 
#1
Img_01
 
 
 
 
 
 
 
 
白雪姫と踊っているのは、メガネをかけていますからドックでしょうね。
 
壁に掛かっている時計もリアルタイムの時を刻んでいたような気がします。 この写真を撮ったのは夜でした。
 
#2
Img_02
 
 
 
 
 
 
 
 
おとぼけドーピーも楽しそうですが、窓からは毒リンゴを持った魔法使いのおばあさんが不気味に
 
顔を出していますね。 今にも入ってきそうです。
 
「みんな、うしろうしろ!」と、思わず声をかけたくなるような構図でした。
 
#3
Img_03
 
 
 
 
 
 
 
 
その隣には小鹿のバンビのフィギュアもありました。 ご覧のように、うさぎの顔が可愛かったのを
 
よく覚えています。
 
#4
Img_04
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはイッツ・ア・スモールワールドです。 TDLの室内はどこもフラッシュ撮影禁止ですから、
 
この時はASA1600の高感度フィルムを使ってノンフラッシュで撮りました。
 
(いまはもうASA感度という用語は完全に死語になってしまいましたね)
 
#5
Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
微笑みの国タイの女の子たちでしょうか?
 
#6
Img_06
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはインドネシア、かな?
 
 ♪世界はひとつ〜 のあの音楽が聞こえてくるようです。
 
#7
Img_07
 
 
 
 
 
 
 
 
風車に向かっていくのはラ・マンチャの男ドン・キホーテですね。 またがる愛馬はロシナンテ、
 
付き従う従者はサンチョ・パンサ。 サンチョ・パンサがまたがっているのはロバ。
 
世界各国の子供達に混じって、ここだけふたりのおっさんというのがちょっと笑えました。
 
#8
Img_08
 
 
 
 
 
 
 
 
左側のワニのような、恐竜のような、カモノハシのような生き物が気になっていました。あれは
 
なんだったんでしょう? 可愛らしい生き物でしたが。
 
#9
Img_09
 
 
 
 
 
 
 
 
ハワイの女の子達ですかね。 子供ながらもじょうずに腰を振っていたような気がします。
 
#10
Img_10
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは名前は忘れましたが、ミッキーとその仲間達が楽器を演奏するステージでした。 
 
ダンボがいて、3匹の子ブタがいて、ディジーダックがいて・・・ ミッキーにドナルドが絡んで・・・
 
お笑い系の楽しいステージだったように記憶しています。
 
#11
Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 
園内でゲストの求めに応じて、一緒に記念撮影をしてくれるキャラクター達ですね。
 
7人の小人のドーピーと、もうひとりは誰でしょう? 照れ屋のバッシュフルかな? くしゃみのスニージーかも?
 
#12
Img_12
 
 
 
 
 
 
 
 
実はここは総合案内所なんですよ。 こんなところに彼らの控え室があったのにビックリ!
 
それにしてもこのチップとデールは胴長すぎますよね。 これではイメージが壊れちゃいますね。
 
#13
Img_13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 27年前の東京ディズニーランド その1 | トップページ | 27年前の東京ディズニーランド その3 »

コメント

27年前のディズニーの可愛くて楽しい世界にタイムワープですね!
なんだか懐かしいです♪
白雪姫もそのまま絵本から飛び出したみたいですね。
小鹿のバンビも大好きでした(^^♪

イッツ・ア・スモールワールドは見てみたかったところです。
それでちょっと思い出しました。
実家から電車に一駅乗って少し歩くとおとぎ電車の駅があり、それに乗ると
ユネスコ村に行けました。そこには世界各国の小さな家々が再現されていて、
好きな場所でしたが、20年ほど前になくなってしまってようです。

とってもほんわかさせていただきました。
TDLには行っておけばよかったなぁ、なんて今さらながら思っています(。>0<。)
貴重なお写真をありがとうございます♪♪

 
catひめねずみさんへ
 
白雪姫と7人の小人や小鹿のバンビは絵本なんかにもたくさん描かれて

いますから、ほんと懐かしい感じがしますよね。私は小鹿のバンビなんかは

童謡でも歌ったような気がします。
 
イッツ・ア・スモールワールドは何度行っても楽しめるところでした。場内に

流れる ♪世界はひとつ〜 の音楽も明るくて親しめる曲でした。

ユネスコ村は私も聞いたことがあります。もう20年も前になくなっていたん

ですね。確か狭山ではなかったでしょうか? 小学生の頃、近くまで行った

ことがあったように覚えています。
 
TDLは大人でも楽しめるところだと思います。これからも機会を作って

ご家族で行ってみてはいかがでしょうか?
 
写真はデジタル化するとき、もう少しきちんとやっておけばよかったと

今更ながら後悔してしまいます。写りが悪い写真ですみません。
 

20代のころ、ロスのディズニーランドに行き、スモールワールドに
入り、こんなおとぎの世界があるのかと感激したことを鮮烈に思い出します。

日本のところで「さくらさくら」が聞こえてきたときは、隣の日本人と手を叩いて喜びましたね。
隣の日本人はツアーで一緒になった年下の若い男性だったのですが、
ここだけは共通して楽しみましたね。

老弱男女すべての人を楽しませてくれるディズニーランドですね。

 
catさなえさんへ
 
ロスのディズニーランドのイッツ・ア・スモールワールドでは各国ごとの

コーナーがあって、そこでその国を象徴する曲が流れていたんですね。

そこに自分の国があると嬉しくなっちゃいますよね。よくわかります。

世界中のディズニーランド全てが夢の国ですよね。その一つが日本にも

あることをとっても嬉しく思っています。老若男女全ての人が楽しめる場所

ですもんね。
 

お写真の古さに比例して、ワクワク感が高まるのは何故でしょう~♪
その時代に感じた夢の世界が刷り込まれて居るかも知れません(*^_^*)
昔にタイムスリップし、良い時代だった(今もですが)としみじみと感じました♪

それはそうと、台風上陸大変ですね~~。。。
気を付けて下さいね。

 
catmoonさんへ
 
こんな写りの悪い写真にワクワク感を感じていただき夢の世界を見て

いただけるのは望外の喜びです。ありがとうございます。

昔遊んだおもちゃ箱の中をしばらくぶりで覗いてみたら、あの頃の楽しい

思い出がよみがえってきた、そんな感じでしょうか。moonさんや

ひめねずみさんにとってはあまり縁のなかった世界をこうして一緒に

楽しんでいただけるのは、つくづくお二人の優しさだと思っています。
 
昨夜は雨風ともに激しかったですが、全く被害はありませんでした。

そんなことにまでご心配いただきありがとうございます。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 27年前の東京ディズニーランド その1 | トップページ | 27年前の東京ディズニーランド その3 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ