« 27年前の東京ディズニーランド その3 | トップページ | 我が雑草庭園で咲く花たち(8月) »

2016年8月28日 (日)

里山の野に咲く夏花「シロバナサクラタデ、ヌマトラノオ、センニンソウ、ガガイモ、ミズヒキ、キンミズヒキ」

 
サクラタデの白花なのでシロバナサクラタデ、ですね。
 
散歩していてこの花を見つけると気持ちが和みます。 大好きな花なんです。
 
Img_01
 
 
 
 
 
 
 
 
頭にふたつ、可愛らしいチョンチョリンコをつけた妖精のようにも見えたりして。
 
(雄しべ自体はもっと沢山あるのですが)
 
Img_02
 
 
 
 
 
 
 
 
目立たない小さな花ですが、咲いていると自然とそこに目がいってしまう、そんな特別な花なんです。
 
Img_03
 
 
 
 
 
 
 
 
この花に惹かれてうっかり虫がやってくると、そこに待ち構えているのは捕食者のワカバグモ。
 
油断大敵ですね。
 
Img_04
 
 
 
 
 
 
 
 
ヌマトラノオでしょうか? この花にも和の趣きがありますね。
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
センニンソウですね。 この花が咲いているとその辺りがとっても賑やかに見えます。
 
Img_06
 
 
 
 
 
 
 
 
センニンソウの香りに誘われてホソヒラタアブがやってきました。 このハナアブもなかなかの美人さんだと
 
思います 。
 
Img_07
 
 
 
 
 
 
 
 
ガガイモの花です。 この花もあまり目立ちませんが、味わい深い独特の姿をしていますね。
 
Img_08
 
 
 
 
 
 
 
 
ガガイモには白くて長い毛の生えたタネができますが、これが謎の妖怪(?)ケサランパサランだという説が
 
あるとかないとか・・・
 
Img_09
 
 
 
 
 
 
 
 
ミズヒキの花です。 上面が赤で下面が白なので、その配色が水引に見立てられたのでしょうね。
 
小さな花に似ず繁殖力は旺盛のようです。
 
Img_10
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはキンミズヒキの花です。 ミズヒキはタデ科なのに対してキンミズヒキはバラ科だそうです。
 
確かに花の形も全然違いますね。
 
Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 
そのキンミズヒキの実です。 形が面白いですね。
 
こういう小さなものはマクロレンズでもっと寄れば良かったと反省しています。
 
Img_12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 27年前の東京ディズニーランド その3 | トップページ | 我が雑草庭園で咲く花たち(8月) »

コメント

どの花も小さくて可愛らしいですね(o^-^o)
シロバナサクラタデは初めて知りました。可愛い可愛い(^^♪
花嫁さんのベールの飾りにしたいような清楚で可憐な花ですね。大好きになりました♪
トラノオにセンニンソウも好いな!ホソヒラタアブとの取り合わせもキレイです。
ケサランパサラン、なんだか懐かしいです。ガガイモの花ってちょっと
オバケっぽくてぴったりかも!!
ミズヒキ、キンミズヒキも好きな花です。
マクロレンズじゃなくてもすごく素敵です♪♪確かな腕前にはいつも感心しています。
これからも楽しみにしています\(^o^)/

 
catひめねずみさんへ
 
野の花は小さなものが多いですね。

シロバナサクラタデをお褒めいただきありがとうございます。好きな花だけに

とっても嬉しく思います。花の茎がふんわりカールしているところなんか

花嫁さんのベール飾りにぴったりかもしれませんね。

センニンソウはこの後タネになると白いヒゲが生えてきて、いかにも仙人という

感じになりますね。ホソヒラタアブも大好きなハナアブです。可愛らしいですよね。

ケサランパサランはご存知のようですね。ちょっと楽しくなるような妖怪ですよね。

ミズヒキとキンミズヒキは毎年載せてしまいます。私もなんか好きだったりします。

写真の腕前はまだまだですが、こうしてひめねずみさんに楽しんでいただけることを

ありがたく思っています。
 

ここはいつものさんぽ道ですか?
素敵な野の花ばかりですね。
台風が一段落したら行ってみたいですわ。

ガガイモの花は初見ですね。カラスウリみたいですよ。

キミミズヒキモなかなか見つけられない花ですね。

 
catさなえさんへ
 
はい、ここはいつもの散歩道、奥の細道ですね。野の花には素朴な味わいが

あって、園芸品種とはまた別の美しさがありますよね。

今回の一連の台風で季節は夏から秋へと大きく動きましたね。野の花も

そんな動きに合わせてずいぶん様変わりしたのではないでしょうか?

ガガイモは初見でしたか。あまり目立たない花ですが一度見つけると

それからはすぐに気がつくようになりますね。

キンミズヒキも毎年同じ場所で花を咲かせますから、これも場所を覚えると

毎年楽しめると思います。 
 

こうして拝見すると、白くて小さな花が可愛くてとても惹かれますね♪
私は観察力が足りないのか、自分では未だシロバナサクラタデを
見た事がなく、いつもしろねこさんの写真を見る度に恋焦がれています(*^_^*)
ヌマトラノオも可愛くていいな♪

 
catmoonさんへ
 
藪の中ひっそりと咲いている野の花だからこそ、そこに目がいくと

その美しさに目を奪われるのかもしれませんね。サクラタデや

シロバナサクラタデはもうほんとに目立たない花ですから、なかなか

見つけるのは簡単ではないかもしれません。ヌマトラノオもそうですが

この花たちはどちらかというと湿地にひっそりと咲いているように

思います。そんなところを探してみると出会えるかもしれませんよ。
 

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 27年前の東京ディズニーランド その3 | トップページ | 我が雑草庭園で咲く花たち(8月) »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ