« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »

2017年2月の4件の記事

2017年2月22日 (水)

探鳥日和「クマゲラ、シメ」

 
冬の札幌、とある公園の雑木林    ・・・ここでクマゲラのメスと出会いました。
 
彼女、最初は木々の間を縫うように飛び回りながら「コロコロコロコロ」鳴いていました。
 
クマゲラとはここ札幌で何度か出会っていましたが、鳴き声を聞いたのはこの時が初めて。
 
とっても軽やかな鳴き声で、ちょっと感動ものでした。
 
そのあとすぐに高い木の枝に止まりましたので撮影開始!
 
Img01
 
 
 
 
 
 
 
 
木の皮の下に潜んでいる虫を探しているようです。
 
Img02
 
 
 
 
 
 
 
 
やがてどんどん高い木の上へと登っていきます。
 
Img03
 
 
 
 
 
 
 
 
前にある別の木の枝も、葉を落としているとはいえ、鬱蒼としていてものすごく邪魔です。
 
でもここは雪深い林の中、人ひとりが通れる細い道がついているだけなので別のアングルを
 
求めて移動することもままなりませんでした。
 
Img04
 
 
 
 
 
 
 
 
しかもここで虫を見つけたのか、ここから離れようとしません。
 
木をつつく音がコツンコツンと重々しく響いてきます。さすがはクマゲラ、その音は
 
大きなハンマーで叩くような重量感がありました。しかも連打するドラミングではなく、
 
1打1打確かめながら叩いているようでした。
 
Img05
 
 
 
 
 
 
 
 
この子はいつまでもここから離れようとはせず、撮影条件が悪かったこともあって、
 
私の方が諦めてしまいました。
 
Img06
 
 
 
今回札幌へは、いつも愛用している EOS 7D-Mark2 を持ってきていませんでしたので、急遽、
 
安物のコンデジを買って撮影していることもあって、どっちみちいい写真は撮れないという諦めが
 
先に立っちゃったかも・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは日の出の頃、うちの前の電線に止まったシメです。朝日に照らされて普段よりも
 
綺麗な色の美人さんになってるかな? オスだけど。
 
Img07
 
 
 
 
 
 
 
 
冬場は札幌でもたくさんシメが見られるようです。
 
できれば印象的な翼が映える後ろ姿も撮りたかったところですが、私に気付くとすぐに飛び去って
 
しまいました。 ま、よくあることですが、やっぱりちと残念。
 
Img08
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年2月15日 (水)

さっぽろ雪まつり初日 その3 すすきの氷像

 
大通り会場からすすきの会場へと駅前通りを南に下っていくと、途中の狸小路でループ化された
 
市電と出会いました。
 
大抵路面電車は道路の真ん中を走るもので、札幌の市電も例外ではないのですが、ループ化のために
 
つなげた4丁目交差点からすすきの交差点までの区間だけは歩道のすぐ横を走っています。
 
なんともユニークで、歩道からの距離が近い分、妙な親しみまで感じてしまいました。
 
Img01
 
 
 
 
 
 
 
 
そのすすきの交差点です。
 
私が学生時代から(もっと前から?)この交差点のシンボルとなっている、ブラックニッカでおなじみの
 
ローリー卿です。
 
そして道の奥にわずかに見えているのが氷像会場になります。
 
Img02
 
 
 
 
 
 
 
 
夕方からは歩行者天国になりますが、昼間は車が行き交う道の真ん中に氷像が設置されています。
 
Img03
 
 
 
 
 
 
 
 
彫刻の繊細さには目を見張ってしまいますね。指といい髪の毛といい羽衣といい・・・
 
すごい技術だと思います。
 
Img04
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらの鶴も見事ですが、そばに竹の氷像もありますね。ニッカウィスキーの創業者竹鶴政孝を
 
暗示しているのかもしれませんね。
 
Img05
 
 
 
 
 
 
 
 
地元の球団として北海道日本ハムファイターズがありますが、サッカーの地元チームとしては
 
コンサドーレ札幌があります。道産子(どさんこ)をひっくり返して「コンサド」、
 
それに「ーレ」をつけてイタリア語っぽくしてコンサドーレというわけです。
 
氷像はそのマスコットキャラクターのドーレくんでしょうね。日本では北海道にだけ生息する
 
シマフクロウがモチーフになっているようです。
 
Img06
 
 
 
 
 
 
 
 
ニッカの宝船というのがすすきのらしくていいですね。
 
Img07
 
 
 
 
 
 
 
 
カジキマグロ級のタイですね。さすがにこんなやわな竿では釣れないでしょうが・・・
 
その前に、こんなに大きなタイはいないか・・・
 
Img08
 
 
 
 
 
 
 
 
すすきのという場所柄、店の看板にも楽しいものがありました。
 
撮った時には氷像ばかりに目がいっていて気がつかなかったのではありますが・・・
 
Img09
 
 
 
 
 
 
 
 
今回のさっぽろ雪まつりはこれで終わりにしたいと思います。
 
 
 
 
で、ちょっと面白い広告を見つけましたので、ご紹介しますね。
 
これを見ると北海道の広さが、なんとなく実感できるんではないでしょうか?
 
Img10
 
 
 
 
 
 
 
 
もうひとつおまけです。
 
ここ数年よく目にする札幌の新しいロゴマークです。
 
サッポロスマイルといって、笑顔になれる街札幌をイメージしたということのようです。
 
市内のいたるところで目にしますが、私も好感触を持って眺めていました。
 
 
 
 
    ロゴ「サッポロスマイル」
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年2月11日 (土)

さっぽろ雪まつり初日 その2 小雪像

 
お次は小雪像編です。
 
 
今世界中で流行のピコ太郎です。よく似ていますね。
 
Img01
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは別のピコ太郎。 ちょっと松方弘樹が入ってるかなsign02
 
Img02
 
 
 
 
 
 
 
 
ポケモンGO!のピカチュウもアッポーペン!applepencil
 
Img03
 
 
 
 
 
 
 
 
ドナルド・トランプもアッポーペン!applepencil
 
Img04
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらのドナルドくんはハートマーク💙
 
Img05
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてドラえもんがいて・・・
 
Img06
 
 
 
 
 
 
 
 
Dr.スランプ アラレちゃんがいて・・・
 
Img07
 
 
 
 
 
 
 
 
最近流行りのゲームかな・・・sign02  こちらも上手にできていますね。
 
Img08
 
 
 
 
 
 
 
 
私が大好きなフクロウ このシンプルさがいいですねnote
 
Img09
 
 
 
 
 
 
 
 
キハ40ー101 国鉄時代の北海道仕様の気動車(キ)の普通車(ハ)だそうで・・・
 
細かく再現されていますね。
 
Img10
 
 
 
 
 
 
 
 
清涼飲料のリボンシトロンなんかのマスコットキャラクターですね。
 
「リボンちゃ〜ん、リボンシトロンよ〜」というCMを思い出します。
 
Img11
 
 
 
 
 
 
 
 
準備段階でも載せたエゾモンたちです。 さすがに本番ではきちんとできあがっていました。
 
Img12
 
 
 
 
 
 
 
 
氷でできたお雛様です。透明氷ではないところに不思議な味わいがありますね。
 
Img13
 
 
 
 
 
 
 
 
北海道では北海道限定のどん兵衛が売られています。
 
味の違いは・・・ 私にはよくわかりませんでした。
 
Img14
 
 
 
 
 
 
 
 
その前で、みなさん記念撮影。大人も子供も楽しそうでした。
 
Img15
 
 
 
 
 
 
 
 
北海道のスター、北海道日本ハムファイターズの選手達です。地元の球団ということで
 
広く道民に愛されているようです。
 
たくさんの人たちが入れ替わり立ち替わり、ここで記念撮影。その間隙を縫って1枚パチリ。
 
Img16
 
 
 
 
 
 
 
 
開催初日とあって、上空にはカメラを装備した取材ヘリも飛び回っていました。
 
Img17
 
 
 
 
 
 
 
そして、北海道警のジェットヘリもカメラ撮影をしていました。
 
Img18
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2017年2月 8日 (水)

さっぽろ雪まつり初日 その1 大雪像

 
2月6日に初日を迎えたさっぽろ雪まつり、朝から行ってきました。
 
多分20年以上ご無沙汰だった雪まつりです。
 
 
10時の気温はちょうど0度。とっても暖かい日でした。
 
このビルの温度計の前身は私が大学生の頃にできたもので、デザインは洗練されましたが
 
同じスタイルを保っていて、ここに来るといつも見上げてしまいます。
 
Img01
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
巨大なジャンプ台も完成していました。
 
スノーボードやフリースタイルスキーのための施設だそうです。高所恐怖症の人にはできない
 
競技ですね。
 
Img02
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ゲームソフト、ファイナルファンタジーセブンの世界を描いた、その名も「決戦!雪のファイナル
 
ファンタジー」。
 
私はこのゲームはやっていませんでしたのでよく知りませんが、右側で巨大な剣を構えているのが
 
主人公のクラウド、左側のかっこいいお兄さんがセフィロス、だそうです。
 
Img03
 
 
 
 
 
 
雪の像とは思えないほど細密に作られているのに驚かされます。
 
Img04
 
 
 
 
 
 
この日が初日ですので、地元のテレビ各局が各大雪像の前で中継の準備をしていました。
 
Img05
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは札幌商工会議所が制作していた「トット商店街」です。
 
街頭テレビを携えた黒柳徹子姿の天女が、地元商店街に舞い降りたという趣向のようです。
 
夜はこのテレビ画面にプロジェクションマッピングが投影されて物語が展開されるとか。
 
Img06
 
 
 
 
 
 
お若い天女さんですね。でもよく似ていると思います。
 
Img07
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
氷の彫刻「台湾ー台北賓館」です。夜、光に照らされると綺麗でしょうねー♩
 
Img08
 
 
 
 
 
 
台湾の建物の屋根に雪が降り積もっているというのが、なんかシュールでしたね。
 
Img09
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
シャンゼリゼ大通りにあるエトワール凱旋門ですね。
 
私はこの凱旋門を見ると、古いフランス映画「冒険者たち」を思い出します。
 
アラン・ドロン、リノ・ヴァンチュラ、ジョアンナ・シムカス、3人の素敵な青春映画でした。
 
Img10
 
 
 
 
 
 
でもこの門の右側「ラ・マルセイエーズ」の上にあるこの模様は、まさか雷紋?
 
あの、ラーメンどんぶりに描かれている特徴的なあの模様に見えませんか?
 
Img11
 
 
 
 
 
 
左側の「ナポレオンの凱旋」の上にも雷紋!
 
この像を作ったのはラーメン屋さん? ちょっとした遊び心でしょうか?
 
謎です!
 
Img12
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
奈良 興福寺の中金堂です。
 
この像はまさしく自衛隊が作ったんでしょうね。開会式では自衛隊の音楽隊が演奏をし、その後ろには
 
札幌観光大使フレンズの綺麗なお姉さんたちが勢ぞろい。
 
Img13
 
 
 
 
 
 
さすがは長年雪像作りを手がけてきた自衛隊です。細かいところまでものすごく精密に
 
作られていました。
 
Img14
 
 
 
 
 
 
見事な出来栄えですね。
 
Img15
 
 
 
 
 
 
その前では、地元のテレビ局だと思いますが、近未来の先進技術8kテレビカメラが始動
 
(試動?)していましたよ。
 
Img16
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後は、おなじみのスターウォーズです。
 
とは言っても私の場合、その知識は数十年前で止まっていますので、知っているのはC-3POと
 
R2-D2だけ! BB-8とかカイロ・レンとやらは知りませんです。
 
Img17
 
 
 
 
 
 
こちらでも別のテレビ局が中継のリハーサルをしていました。
 
さすがは地元を挙げてのお祭りですね。各ブースごとにいろんな地元テレビ局がリハーサルを
 
繰り広げていました。きっとお昼のニュースで放送するための準備なんでしょうね。
 
Img18
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

« 2017年1月 | トップページ | 2017年3月 »