カテゴリー「むかしの風景」の3件の記事

2016年8月21日 (日)

27年前の東京ディズニーランド その3

 
さて、このシリーズは今回で終了しようと思います。
 
 
そこでまずはピノキオ。
 
ピノキオのストーリーをトロッコに乗って巡るアトラクションだったように記憶しています。
 
こちらはピノキオとゼペット爺さんですね。
 
Img_01
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてコオロギのジミニー・クリケット。 優しい愛嬌者でしたね。
 
Img_02
 
 
 
 
 
 
 
 
ピノキオを誘惑するキツネのファウルフェローと、顔が切れてしまいましたが子分ネコのギデオンです。
 
ファウルフェロー、「悪い奴」というそのまんまの名前が、わかりやすいというか安易というか・・・
 
Img_03
 
 
 
 
 
 
 
 
ストロンボリー座で操り人形と一緒に踊っているところですね。
 
Img_04
 
 
 
 
どちらかというと子供向けのアトラクションだったように思いますが、童心に返って楽しめました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはジャングルクルーズですね。 船長のお兄さんお姉さんの話術が秀逸だったことを覚えています。
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
これはエルクでしょうか? このように結構本物っぽく見える動物もいましたが・・・
 
Img_06
 
 
 
 
 
 
 
 
かと思うとお笑い系の動物もいたりして、船長さんの話術と相まって楽しいアトラクションでした。
 
Img_07
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはウエスタンリバー鉄道です。 この列車ではアメリカ西部開拓時代をめぐる旅を楽しみました。
 
Img_08
 
 
 
 
 
 
 
 
このモンチッチみたいな小さな女の子が可愛かったですね。
 
演出なのか試行錯誤なのか、この子の立つ向きがちょっとずつ変化したりしていました。
 
Img_09
 
 
 
 
 
 
 
 
おなじみのビッグサンダー・マウンテンですね。
 
長いこと並んでも乗りたくなるような楽しいアトラクションでした。
 
Img_10
 
 
 
 
 
 
 
 
今ではジェットコースターは両手を上に上げて乗るのがおなじみになりましたが、この時はまだみんな
 
前のバーにつかまっていますね。 それでもこの3年後にできたスプラッシュ・マウンテンではもうみんな
 
両手を上げて乗っていました。
 
Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 
このビッグサンダー・マウンテンに何度か乗った時、線路の真上の木に何かがいることに気がつきました。
 
それがこれです。 ぐるっと回って隣の線路に来た時に撮ったものです。
 
オポッサムのような動物が一家揃って(?)尻尾で枝につかまりながらくるくる回っていました。
 
気づいた人だけ見上げてみてください! とでも言いたげな遊び心満点の演出でした。
 
Img_12
 
 
 
 
 
 
ということで、ずいぶん古い話にお付き合いいただきましてありがとうございました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年8月14日 (日)

27年前の東京ディズニーランド その2

 
入口ゲートを通過すると正面に見えるのが威風堂々のグランドバザール。 普通はまっすぐその中に
 
入っていきますが、正面右側(だったかな?)の壁面に小さなショーウィンドウがあります。
 
そこに飾られているのがこの白雪姫と7人の小人のフィギュアです。
 
これって、ここで待ち合わせをする人に向けた細やかな気配りのような気が私はしてしまうんですよ。
 
待っている時にも楽しく、それもこのTDLのコンセプトのように感じられます。
 
#1
Img_01
 
 
 
 
 
 
 
 
白雪姫と踊っているのは、メガネをかけていますからドックでしょうね。
 
壁に掛かっている時計もリアルタイムの時を刻んでいたような気がします。 この写真を撮ったのは夜でした。
 
#2
Img_02
 
 
 
 
 
 
 
 
おとぼけドーピーも楽しそうですが、窓からは毒リンゴを持った魔法使いのおばあさんが不気味に
 
顔を出していますね。 今にも入ってきそうです。
 
「みんな、うしろうしろ!」と、思わず声をかけたくなるような構図でした。
 
#3
Img_03
 
 
 
 
 
 
 
 
その隣には小鹿のバンビのフィギュアもありました。 ご覧のように、うさぎの顔が可愛かったのを
 
よく覚えています。
 
#4
Img_04
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはイッツ・ア・スモールワールドです。 TDLの室内はどこもフラッシュ撮影禁止ですから、
 
この時はASA1600の高感度フィルムを使ってノンフラッシュで撮りました。
 
(いまはもうASA感度という用語は完全に死語になってしまいましたね)
 
#5
Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
微笑みの国タイの女の子たちでしょうか?
 
#6
Img_06
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはインドネシア、かな?
 
 ♪世界はひとつ〜 のあの音楽が聞こえてくるようです。
 
#7
Img_07
 
 
 
 
 
 
 
 
風車に向かっていくのはラ・マンチャの男ドン・キホーテですね。 またがる愛馬はロシナンテ、
 
付き従う従者はサンチョ・パンサ。 サンチョ・パンサがまたがっているのはロバ。
 
世界各国の子供達に混じって、ここだけふたりのおっさんというのがちょっと笑えました。
 
#8
Img_08
 
 
 
 
 
 
 
 
左側のワニのような、恐竜のような、カモノハシのような生き物が気になっていました。あれは
 
なんだったんでしょう? 可愛らしい生き物でしたが。
 
#9
Img_09
 
 
 
 
 
 
 
 
ハワイの女の子達ですかね。 子供ながらもじょうずに腰を振っていたような気がします。
 
#10
Img_10
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは名前は忘れましたが、ミッキーとその仲間達が楽器を演奏するステージでした。 
 
ダンボがいて、3匹の子ブタがいて、ディジーダックがいて・・・ ミッキーにドナルドが絡んで・・・
 
お笑い系の楽しいステージだったように記憶しています。
 
#11
Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 
園内でゲストの求めに応じて、一緒に記念撮影をしてくれるキャラクター達ですね。
 
7人の小人のドーピーと、もうひとりは誰でしょう? 照れ屋のバッシュフルかな? くしゃみのスニージーかも?
 
#12
Img_12
 
 
 
 
 
 
 
 
実はここは総合案内所なんですよ。 こんなところに彼らの控え室があったのにビックリ!
 
それにしてもこのチップとデールは胴長すぎますよね。 これではイメージが壊れちゃいますね。
 
#13
Img_13
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

2016年8月 7日 (日)

27年前の東京ディズニーランド その1

 
このところあまりの暑さで出歩くこともままならず、そこで古いハードディスクを立ち上げて、27年前の
 
東京ディズニーランド(TDL)の写真を引っ張り出してきました。
 
もともとはフィルムカメラで撮った写真でしたが、10年以上前にデジタル化したものです。 その時はまだ
 
写真スキャナーは高価でしたので買えず、かなりの力技でデジタル化しましたので画質に多々問題は
 
あるのですが、どうかご容赦願えればと思います。
 
 
 
それではスタートです。
 
まず最初は先日も載せた現在のTDLです。 羽田を離陸した直後のものなので、だいぶ高度が上がっています。
 
Img_01
 
 
 
 
 
 
 
 
そしてこちらが27年前のTDLです。 こちらは羽田に着陸するときに撮りましたので、上の写真よりも
 
高度が低くなっています。
 
旧江戸川や首都高湾岸線の位置を参考に見比べていただくとわかると思いますが、森のようになっている
 
ジャングルクルーズの向こう側、空き地になっているところに今は青い屋根のイクスピアリや白い屋根の
 
アンバサダーホテルなんかが建っているのが確認できると思います。
 
その他いくつかの建物等にも変化が見られるようですが、全体的にはそんなに変わっていないような気がします。
 
Img_02
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはパレードの時のものです。
 
この美人のお姉さんはシンデレラでしょうね。 かぼちゃの馬車に乗っています。
 
私がカメラを構えながら手を振るとシンデレラを始め、みなさん、カメラ目線で微笑んでくれました。
 
Img_03
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは誰でしょう? 羽が生えているし星の杖を持っているからティンカーベル?
 
でもティアラやドレスは違うよなー! 結局誰だかよくわかりませんでした。
 
Img_04
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらはメリーポピンズでしょうね。 彼女も愛想よく微笑んでくれました。
 
Img_05
 
 
 
 
 
 
 
 
こちらは蒸気船マークトウェイン号ですね。
 
上に載せた27年前の航空写真を見ると、この船が運行しているドーナツ状のアメリカ河がよくわかると
 
思います。
 
Img_06
 
 
 
 
 
 
 
 
TDLを象徴するシンデレラ城です。
 
シンデレラ城ミステリーツアーに友人の幼い息子たちと参加して、彼が勇者のメダルをもらったことも
 
楽しい出来事として思い出されます。
 
Img_07
 
 
 
 
 
 
 
 
TDLは修学旅行でも大人気のポイントだったんでしょうね。 たくさんの学生さんが来ていました。
 
Img_08
 
 
 
 
 
 
 
 
この時私たちは馬車に乗ってシンデレラ城の前にいましたので、こうしてカメラを向けられてしまいました。
 
ちょっと誇らしい気持ちだったかな?
 
向こう側には大きなワールドバザールの出口が写っていますね。
 
Img_09_2
 
 
 
 
 
 
 
 
ワールドバザールの中にはマジックショップがあって手品用品がたくさん売られていましたので、
 
よく買いに行ったものでした。
 
そのワールドバザールの横のテラスからシンデレラ城を遠望したところです。
 
Img_10
 
 
 
 
 
 
 
 
夜のシンデレラ城です。
 
Img_11
 
 
 
 
 
 
 
 
いろんな色でライトアップされて、幻想的な光景が広がっていました。
 
Img_12
 
 
 
 
 
 
 
 
そして8時半になると、お城の後ろから盛大に花火が上がります。
 
その頃住んでいた行徳のアパートからもこの花火が見えましたし、仕事帰りの東西線の車窓からも
 
この花火が見えたものでした。
 
Img_13
 
 
 
 
 
 
 
 
かみさんがお土産に買った大きなミニーちゃんです。 レイバンのサングラスをかけて記念撮影をしました。
 
本来かみさんはあまりこんなものを買う人ではないんですが、きっとTDLの夢の世界に魅せられて
 
買ってしまったんでしょうね。 この直後、このミニーちゃんは友達のお嬢さんに進呈していたようです。
 
ミニーちゃんが座っている椅子は私が就職した時に勉強机用の椅子として買ったものです。
 
確か5千円ぐらいしたと記憶していますが、当時は貧乏でしたので3か月ぐらい貯金して買った
 
貴重品でした。
 
なんとこれは今でもパソコン用の椅子として健在なんです。 なんとも貧乏性ですね。
 
Img_14
 
 
 
 
 
このシリーズはもうしばらく続けたいと思いますので、どうぞよろしくお付き合いください。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ